幼児教育をアピールしたそろばん教室の生徒募集チラシ

幼児教育をアピールしたそろばん教室の生徒募集チラシを制作しました。
アリキヌでは、デザイン制作から印刷までを一貫して対応させていただきました。

幼児教育をアピールしたそろばん教室の生徒募集チラシ

幼児教育をアピールしたそろばん教室の生徒募集チラシ

チラシ掲載内容

年長さんからの右脳教育
21世紀型そろばん教室
生徒募集

幼児から大人まで幼児から大人まで楽しくそろばんをはじめましょう♪

そろばんにより暗算力 、記憶力 、集中力が養われ、指先を使う事で右脳が発達し左脳とのバランスが取れるようになります。
右脳の発達の著しい幼少からそろばんに親しむ事を是非お勧めします。
計算力の上達に効果的なフラッシュ暗算も取り入れています。

入会の方に
オリジナルかばん進呈

【月謝】
■ 他に教材費は自己負担となります。
■ 季節により冷暖房費等を徴収いたします。
週1・・・3,240円
週2・・・5,400円
週3以上・・・6,480円

月・火・水・木・金・・・16時~・17時~・18時~
土・・・9時~・10時~

x÷かけ算・わり算は最新の技法=両落し(観察定位法)を練習します。
是非、マスターして十段位を目指しましょう!
日本珠算連盟加盟教室

そろばん教室の集客チラシデザインについて

生徒募集のチラシは撒く時期も重要で、月によって反響に差が出ます。
新学期が始まる春先や、夏休み・冬休みなどのタイミングを見計らって上手く集客しましょう。

今回は、冬休みの入会人数を増やすそろばん教室の集客チラシを作成しました。

そろばんの楽しさや、親御さんに『子供に習わせたい』と思っていただけるようなメリットやお得な情報を訴求し、冬の季節を感じるデザインに仕上げました。

もし、ホームページ等がございましたら、チラシと連動して宣伝・広告が可能です。

以下、そろばん教室の生徒募集チラシについて、デザインのポイントをご紹介いたします。

イラストや色使いでそろばんを習いたくなる様な楽しい雰囲気を出す

『なんだか楽しそう!』
そこがデザインのポイントです。

楽しさや面白さといったイメージは、『楽しいですよ!』と文字で表現しても、あまり伝わりません。
文字で説明するよりも視覚に訴えた方が効果的です。

そのため、紙面はピンク・黄・オレンジ・黄緑など、明るくポップな色をチョイスし、男の子と女の子の可愛いイラスト、親しみを感じる丸文字を使用してそろばんの楽しさを表現いたしました。

さらに『そろばん教室』のタイトルは、文字の配置に動きを出すことで、より楽しいイメージを演出しております。
紙面にリズム感も生まれますので、面白さや楽しさといったイメージを訴求するとともに、インパクトも加わります。

デザインに動きやインパクトが出ることで、読み手の視線をキャッチしやすくなります。

『右脳教育』『記憶力』『集中力』といったそろばんで得られるメリットを強調

そろばんは、右脳教育に役立つ上、計算力・暗算力の向上や記憶力・集中力アップといった効果が期待されています。

そのため、『右脳教育』『計算力』『記憶力』『集中力』といったキーワードは、文字の色や大きさなどを変えて目立つようデザインしました。

また、文字デザインだけでなく、イラストをプラスしておりますので、更に読み手の目線や注目を集めることが出来ます

このチラシは小さなお子様を対象としておりますので、チラシ自体のターゲットは親御様です。

そのため、そろばんを習うことの楽しさに加えて、『子供に習わせたい』と思っていただけるような利点や得する情報を訴求したデザインにすることがポイントとなります。

冬をイメージした水色・銀世界のイメージ画像・雪だるまのイラストで季節感を出す

今回は、冬休みの時期を狙って入会人数を増やすための集客チラシです。
そのため、冬をイメージした水色・銀世界のイメージ画像・雪だるまのイラストで季節感を出しました。

季節感を取り入れたデザインというのは、人の興味を引きやすいため、反響も高まるといわれています。

たとえば、お菓子などでも夏限定・冬限定といった季節の目玉となる商品を開発して売り上げを上げています。

そろばんのようにお子様向けの塾や習い事などは、春休み・夏休み・冬休みの時期に撒くことが多いと思いますので、季節感を意識したデザインというのは大切なポイントとなります。

もし、イラストや写真などの画像を使用しない場合は、色で季節感を表現することも可能です。
春先に広告を撒く場合は、ピンク色やパステルカラー、夏前であれば、爽やかさを感じる青色や緑色といったカラーや、夏の暑さを感じるオレンジ色や黄色といったカラーが良いでしょう。

公開日: 更新日: