訪問はり・きゅうの集客チラシを作成しました

訪問はり・きゅうの集客チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

訪問はり・きゅうの集客チラシデザイン
訪問はり・きゅうの集客チラシデザイン

チラシ掲載内容

■関節拘縮の予防と改善
■血行の改善により痛みやむくみしびれの軽減
■お好きな音楽を聴いて頂きながらリラックスしてストレスの軽減

医療保険が使えるので介護保険との併用が可能です

訪問はり・きゅう

【対象となる方】
神経痛(痛み・しびれ・坐骨神経痛など)・リウマチ・頚腕症候群(首・肩・腕の痛みやしびれ)・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症(むちうち)、
その他の病気・ケガ・交通事故などによる歩行困難
歩行が危険な方・杖歩行の方・寝たきり状態の方。
麻痺や、膝痛・関節拘縮(関節の曲げ伸ばしが困難)がある方。

【料金のご案内】
310 ~ 570円
※医療保険1割負担の場合
◆初回のみ初診料あり。
◆障害の医療証・福祉給付金受給者証をお持ちの方は無料です。
・施術時間 20~25分程度
・訪問回数 ご本人様・ご家族様とご相談の上決定致します。

【訪問開始までの流れ】
■お電話
まずはお気軽にお電話にてご連絡ください。

■無料体験
ご自宅に伺い症状・状態などの確認お手続きや料金などの説明後無料体験をさせて頂きます。

■医師の同意書
かかりつけの医師に同意書の交付依頼をして頂きます。
※必要書類はこちらで用意致します

■訪問開始
同意書・医療保険証のコピーがご用意頂けましたらご利用者様のご希望に合わせたスケジュールでご自宅にて施術開始となります。

【訪問可能エリア】
春日井市・小牧市・北名古屋市・岩倉市・江南市・清須市・尾張旭市・豊山町・大口町・扶桑町・大治町
名古屋市(北区・西区・東区・守山区・千種区・名東区・中区・中村区・熱田区・瑞穂区・昭和区)の全域
犬山市・一宮市・稲沢市・あま市・日進市・長久手市・瀬戸市・名古屋市(天白区・南区・港区・中川区)の一部地域

詳しくはお気軽にお問い合わせください

■お問合せ受付時間
9:00~21:00

■訪問時間
平日18:00~21:00
土・日・祝 9:00~18:00

訪問はり・きゅうのチラシ作成ポイント

当店で作成した訪問はり・きゅうの集客チラシをご紹介いたします。

はりやお灸をすることで、どんな効果を得ることができるのかという点を明確にして、年配の方にもわかりやすいチラシを作成いたしました。
そして、気軽に問い合わせをしていただけるよう、明るい色使いと可愛いイラストで親しみやすさをプラスしております。

お問い合わせに繋げるためには、わかりやすさや親しみやすさというポイントが必要不可欠といえるでしょう。

以下、訪問はり・きゅうの集客チラシについて、デザイン作成のポイントをお伝えいたします。

読み手の注意をひきつけるために【訪問】の文字を意図的にズラす

訪問はり・きゅうの【訪問】の文字は、意図的に斜めにズラしてレイアウトしました。
さらに、文字は存在感を増すために、太く大きくデザインし、四角の枠で囲んでより強調しております。

このように、文字や画像の大きさにメリハリを出したり、動きをつけたりして変化を持たせることで、読み手の注意・注目を自然と引きつけることができます。

チラシは見るものであり、パンフレットのようにじっくり読むものではございません。
したがって、捨てられないチラシを作るためには、何かしら読み手の注意や注目を引く工夫が必要となるのです。

また、動きや変化の感じられるデザインというのは、見ていて飽きないといったメリットもございます。

ただし、ポップな感じが増す分、誠実さや真面目めさを訴求したいデザインの場合は向かない場合がございますので注意が必要です。

車のイラストを背景に置くことで訪問のサービスであることを直感的に訴求

訪問はり・きゅうの特徴といえば、なんといっても【訪問のサービスである】という点です。
わざわざ鍼灸院に行かなくても、家まで鍼灸師が来てくれるのです。

【訪問】というキーワードだけで、家に来てくれるサービスであるということは理解していただけますが、今回は背景に車のイラストもプラスしました。

車のイラストを背景に置くことで、訪問のサービスであることを見ただけで直感的に訴求することができるのです。
そうすることで、読み手はチラシを見ただけで訪問のサービスであるということが理解できます。

逆を言えば、わかりやすい広告を作成するためには、イラストや写真を効果に使用するということがポイントとなります。

さらに、使用するイラストや写真は、広告の内容に合った絵柄やテイストのモノを選ぶことが大切です。

【血行改善】等のはり・きゅうの効能は黒色の太字で目立つようにアピール

【関節拘縮の予防と改善】や【血行の改善により痛みやむくみしびれの軽減】といった、はり・きゅうの効能は黒字の太い文字で目立つようにアピールしました。
黒く太い文字は年配の方でも見やすいので、アピール力もバッチリです。

文字には白色で縁取りをしておりますので、イラストと文字が重なり合っていても視認性が損なわれません。

さらに、それぞれの効能にはイメージイラストをセットにしておりますので訴求力もアップします。

写真やイラストの上に文字が重なる時は、文字の視認性が損なわれないように、縁をつけたり、背景に色の帯を置くといったような工夫が必要です。