広告規制を考慮した鍼灸接骨院のチラシ

症状の改善が期待できる鍼灸接骨院であることを広告するために、広告規制を考慮した鍼灸接骨院のチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

鍼灸接骨院の院案内チラシデザイン(表)
鍼灸接骨院の院案内チラシデザイン(表)

鍼灸接骨院の院案内チラシデザイン(裏)
鍼灸接骨院の院案内チラシデザイン(裏)

コミュニケーションしたい内容

とても明るく和やかな治療院です。
東洋医学的な面から身体の仕組みや経穴(ツボ)なども詳しく説明させていただきますので、是非、スタッフに何でも質問してください!

体験者の驚き、喜びの声。 詳しくは裏面に!!
・当院についてホームページで詳しくご紹介しております

[診療時間]
9:00~12:00
15:30~20:00
◇休診日:日曜日・祝日 ※土曜日は8:30~13:00

~当院を体験された方々からの驚きや喜びのお声です!!~

『長年腰が気になっていたのですが、歳のせいだと半ば諦めていました。
ある日、友人にすぎおか鍼灸接骨院さんを紹介してもらい通院させて頂きました。
正直通院する前は「ダメで元々だ」という半信半疑の気持ちだったのですが、先生の元へ通いだしてから、とっても腰が良い感じです。
今では好きな運動も編み物も、腰を気にすることなく楽しめています。
今後も定期的に通わせて頂きますので、よろしくお願い致します。』

『学生の頃から、ずっと趣味で続けていたテニスですが、近頃は肩が思うように動かず悩んでおりました。整骨院も整形外科も色々な所に通ったのですが、思ったような結果が得られず…ある日ネットですぎおか先生の接骨院の口コミを拝見し、良さそうだったので通ってみることにしました。
基本から先進的な技術まで幅広く取り扱っておられ、親身になって相談に乗って頂けて嬉しかったです。おかげさまで、最近は毎週末に友人たちと楽しくテニスに励んでいます。
また、何かありましたらご相談させて頂きます!本当にありがとうございました。』

『子供を産んでから、噂に聞く産後の骨盤太りに悩んでいました。整体や接骨院には行った事が無かったので、骨盤矯正と聞くとなんだかボキボキと怖いイメージがありましたが、実際はあまりの気持ちよさにウトウトしている間に終わっていました。
先生も優しく、原因や解決方法を詳しく教えて下さりありがたかったですが、施術の間、ずっと子供の相手をしてくださったスタッフの方々にも大満足です!!キッズルームも完備してあり、私のような小さな子供連れにはとっても便利でした。
駅から近いだけでなく、こうしたサービスがあるから通いやすいんですね♪』

デザインのポイント

接骨院(せっこついん)とは、柔道整復師が柔道整復術を行う施術所。整骨院、ほねつぎとも呼ばれる。広く用いられている接骨院、整骨院、ほねつぎ等の柔道整復師法に基づく正式な名称は「柔道整復師施術所」である。 国家資格 柔道整復師 免許取得者が治療にあたる。

Wikipedia-接骨院

表面はイラストを効果的に使用したデザインとなっております。

イラストを使うことで、イメージが湧きやすい・読み手の目を引くことが出来るといったメリットが挙げられます。
表面のイラストを見ただけで、それぞれの人が何に悩んでいてどうなりたいのか想像がつきますよね。

文字ばかりが並んだ紙面は、見ただけで「わかりやすい」とは思いません。
絵本と小説を見比べて頂くと一目瞭然です。

文字ばかりの場合、読まないとその内容が伝わらないのです。
小説は自分が読みたいから手に取って読むわけですが、チラシはそうではないですよね。
パッと見て要るか要らないか判断し、読むか捨てるかを決めます。
その時間がわずか3秒であることから『チラシの3秒ルール』といわれています。

瞬時に見て何の広告かが分かり、興味を持ってもらえる仕掛けがあるかどうかがデザインする上で大事なポイントとなります。

また、裏面は患者さまの声をメインにしたデザインしました。

人は迷いがある時、他人の評価が気になる傾向があります。

例えば『この接骨院本当にいいのかな?』と迷っている時に知り合いから『いいよ!ぜひ行っておいで!』とすすめられたら、なんとなく行ってみようかなという気持ちになりますよね。
患者さまの声は、共感・関心を引くことができる口コミの役割を果たしますので、ぜひご活用ください。