訪問リハビリマッサージの三つ折りリーフレットを作成しました

訪問リハビリマッサージの三つ折りリーフレットを作成しました。
アリキヌでは、リーフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

訪問リハビリマッサージのリーフレット
訪問リハビリマッサージのリーフレット

訪問リハビリマッサージのリーフレット
訪問リハビリマッサージのリーフレット

リーフレット掲載内容

ご高齢・歩行困難等で通院が困難な方へ…

健康保険が使える
訪問リハビリマッサージ

保険適用・1割負担の場合
一回300円~
保険適用でのご利用には医師の同意が必要です

ご利用前にまずは…
無料体験でマッサージをお試しください!!

~患者さまだけでなくご家族の皆様にも笑顔あふれる施術を心がけています。~
■院長
資格:あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師

【営業時間】9:00~19:00
【定休日】日曜日

■訪問可能地域
門真市・寝屋川市・四条畷市・大東市・守口市・摂津市・交野市・東大阪市の全域
大阪市・吹田市・茨木市・高槻市・枚方市・八尾市・生駒市の一部

詳しくはお気軽にお電話にてお問い合わせください
※施術中や運転中などは電話に出る事ができない為、着信履歴を元に折り返してお電話致します
ホームページでも詳しい情報をご案内しております

~このようなお悩みはございませんか?~
「このまま寝たきりにならないか心配…」
「退院後自宅でもリハビリしたい…」
「忙しく病院や整骨院への付き添いが難しい…」
「上限まで介護保険を使ってしまった…」
「1人で病院や治療院に行くのが困難…」

ご安心ください!!
国家資格所持のマッサージ師がご自宅にて健康保険適用のリハビリマッサージを行います

■訪問リハビリマッサージとは?
医師の同意に基づき、国家資格(あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師)を持った施術師が、ご自宅や施設等にお伺いして、マッサージやリハビリ・機能訓練を行います。
外出が困難な方の元へ、直接お伺いするので、外出の心配も無く、安心してマッサージを受けていただけます。
また、健康保険を使用できますので、経済的負担も少なくて済みます。

・介護保険の点数に関係なくご利用可能です。
・病院などでのリハビリの併用も可能です。
・マッサージの国家資格者が施術を行います。

【保険治療までの流れ】
まずはお気軽にお電話ください。
無料の体験マッサージで当院のリハビリ効果をご確認いただけます。

医師の診察を受け、同意書を書いてもらってください。

同意書・保険証が揃ったらご連絡をください。
施術者との日程を調整後、ご自宅・施設に訪問し、施術を開始します。

【料金】
1割負担…約300円~500円
3割負担…約900円~1500円

生活保護や医療助成をお持ちの方もお気軽にご相談ください。

※ご負担金額は、施術内容・往診距離によって変わります
※施術時間は、同意書・施術内容によって変わります

訪問リハビリマッサージリーフレットのデザインについて

訪問マッサージは病気やケガなどで身体が不自由になり、一人で病院に通えない方が医療保険(健康保険)を使用して自宅や施設で受けられるマッサージ治療です。

訪問看護や訪問介護(ホームヘルプ)に比べると、まだ馴染みが浅い分野であり、マッサージに関しては、専門知識・技術のない人が施術をしたため健康被害が出て問題になったこともあります。

そのため、どんな人が来てどんな施術をするのか、お金を払ってまで頼む価値があるのかといった点を不安に思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

デザイン作成時には、パンフレットを見た人が安心感とメリットを感じることができ、『利用してみよう』という前向きな気持ちになってもらえるように意識しました。

以下、訪問リハビリマッサージリーフレットについて、デザインのポイントをお伝えいたします。

女性指圧師という特色を活かしたラベンダー色のフェミニンで上品なデザイン

今回の訪問リハビリマッサージは、女性のマッサージ指圧師さんがサービスを行っておられます。
そのため、リーフレットのデザインは、ラベンダー色を基調とした女性らしく上品な感じに仕上げました。

女性特有の軟らかさや落ち着きのあるデザインですので、リーフレットを見た人にも親しみや安心感を与えることができます。

デザインを決める際は、サービスの特色を表現することが大切です。
たとえば、お年寄りをターゲットにしたサービスなのに、20代の女性をターゲットとしたようなお洒落できれいなデザインだと、ちぐはぐな印象を与えてしまいます。

チラシやリーフレット、パンフレットを作成する際には、つい好みのデザインを要求してしまいがちですが、そのデザインがサービスの特徴やコンセプトにあっているかどうかという点が非常に重要となります。

施術者の顔がよくわかる写真を大きくレイアウトして読み手に安心感を与える

訪問リハビリマッサージは、施術者が利用者様のご自宅や施設に伺うサービスです。

通院できない方にとって、訪問でサービスを受けることができるというのは大きな魅力ですが、『どんな人が来るのだろう』といった不安もあるでしょう。
知らない人が家に入って来るというのは、誰でも抵抗を感じますよね。

リーフレットの反応率を上げるには、読み手に安心感や信用を与えるため、顔写真や経歴・資格など、施術者の人となりがわかる情報を掲載すると良いでしょう。
最近では、無資格者のマッサージトラブルが問題になったりしていますので、柔道整復師といった国家資格保有者であるという点も安心や信用を与えるポイントとなります。

写真を出すことをに抵抗があるという方も多いかもしれませんが、特に、人と直接関わるお仕事の場合、顔写真は安心・信用を得るための重要な要素といえます。

顔写真は、人の視線を引き付けるアイキャッチとしての効果も高く、アピールポイントにもなりますので、ぜひご準備されることをおすすめいたします。

無料体験の案内は一目でわかるようにイラストを加えて訴求力をアップ!

リーフレットの表紙は、無料体験実施中であることが一目でわかるようにイラストを加えて訴求力をアップさせました。

無料体験は、気軽に訪問リハビリマッサージを利用していただく大切なきっかけです。

そのため、『無料で訪問サービスを気軽に利用できますよ』という情報を目立たせることによって、リーフレットを見た人に気軽さやメリットを感じていただき、お問い合わせに繋げるというのが狙いです。

リーフレットでまず見られるのは表紙ですし、表紙はリーフレットの顔となる部分です。
リーフレットを手に取って中身を見るかどうかは表紙のデザインに大きく左右されるといっても過言ではないでしょう。

そのため、パッと見た時に何に関するリーフレットなのかがよく分かり、何かしらの興味や関心を引きつけることが出来るデザインである必要がございます。

サービス内容が一目でわかる