エステサロンの三つ折りパンフレットを制作しました

エステサロンの三つ折りパンフレットを制作しました。
アリキヌでは、パンフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非掲載元のエステサロンへお問い合わせください。

エステサロンの三つ折りパンフレット
エステサロンの三つ折りパンフレット

エステサロンの三つ折りパンフレット
エステサロンの三つ折りパンフレット

掲載内容の紹介

エステサロン

日常から解放された癒しのひとときを…

~フェイシャル~
◆ベーシックコース
クレンジング→洗顔→ ピーリング→マッサージ→パック→仕上げ
美白パック・クレイパック・CO2パック
※パックは上記3種の中からお選びください

◆スキンリペアコース
クレンジング → 洗顔 → ピーリング → 美容液導入 → マッサージ → パック → 仕上げ
美白パック・クレイパック・CO2パック・琥珀パック・チョコレートパック
※パックは上記5種の中からお選びください

◆フェイシャルオプション
背面トリートメント
フットトリートメント
ヘッドトリートメント
金箔パック

~ボディコース~
◆半身コース(上半身 or 下半身)
◆背面美人コース(背中~ふくらはぎ)
◆全身オイルトリートメント
◆全身オイルトリートメント(顔 or ヘッドトリートメント付き)
◆全身オイルトリートメント(顔 + ヘッドトリートメント付き)
◆ボディオプション キャビテーション

~鍼灸施術 フェイシャル、ボディコースと併用の場合は全て¥1,000引きとなります~
◆鍼灸施術(顔以外の2カ所まで)
局所のこりや、冷え、むくみなどのお悩みがある方に
◆鍼灸施術(全身)
気になるお体のお悩みだけでなく、舌や脈などからお体の状態をみて全身の調整を行います
◆美容鍼(顔+頭)
たるみ・むくみ・くすみなどのあらゆる肌悩みがある方に

※美容鍼灸のみをご希望の方はなるべくメイクを落とした状態でお越しください
サロンにてメイクオフをご希望の方は別途¥300頂きます
※施術時間や、施術内容は当日のお客様のお体の状態に合わせて行います

~ブライダルエステ~
◆1Dayコース
フェイシャル + デコルテ + 背中 + ハンド美白ケア + 肩甲骨 + 二の腕スッキリコース

背中美白  フェイシャル  全身オイルトリートメント
ワキ・ハンド美白  肩甲骨・二の腕引き締めケア

□挙式から1〜2ヶ月前
◆デイジーコース
上記メニューより6回分をお選びいただきます
【例】
全身オイルトリートメント×2
フェイシャル×1
背中美白×1
ワキ・ハンド美白×1
肩甲骨・二の腕ケア×1

□挙式から3〜4ヶ月前
◆リリーコース
上記メニューより12回分をお選びいただきます
【例】
全身オイルトリートメント×3
フェイシャル×3
背中美白×2
ワキ・ハンド美白×2
肩甲骨・二の腕ケア×2

□挙式から5〜6ヶ月前
◆ローズコース
上記メニューより20回分をお選びいただきます
【例】
全身オイルトリートメント×5
フェイシャル×6
背中美白×3
ワキ・ハンド美白×3
肩甲骨・二の腕ケア×3

■ブライダルオプション
キャビテーション
金箔パック

■ブライダルお試し
フェイシャルコース
ボディコース

※価格は全て税抜きです
※お手入れ後のメイク道具に関しては各自ご持参くださいませ

【営業時間】
月曜日から土曜日
10:00~17:00

【定休日】
日曜日・祝日

【前日までの予約制】
※施術中は電話に出られない場合がございます
※メール受信を制限されている方は受信可能な設定にして下さい

小さなお子様連れでも来店可能です

エステサロンのパンフレットデザインについて

エステサロンの三つ折りパンフレットを作成しました。
『癒し』というコンセプトを元に、ターゲットである若い女性向けのデザインに仕上げました。

以下、エステサロンのパンフレットについて、デザイン作成のポイントをご紹介いたします。

癒しのイメージを訴求した大きなメイン画像で表紙にインパクトを出す

チラシやパンフレットを制作する際は、デザインとコンセプトが合っているかという点も非常に大切です。

今回のエステサロンのコンセプトは、『日常から解放された癒しのひととき』です。
そのため、『癒し』をイメージさせる葉や花といった緑の画像を表紙に大きくレイアウトいたしました。

さらに、画像を大きくレイアウトすることでデザインにインパクトが出ます。

表紙はパンフレットの顔となる部分です。
表紙を見てパンフレットを手に取ってもらえるかが決まると言っても過言ではございません。
人目を引くために、インパクトを出すというのもひとつのポイントとなります。

明朝体のフォントを使用して女性らしさや上品さを表現

使用する書フォントによって、訴求するイメージは大きく変わります。
たとえば、ゴシック体なら男性らしさや力強さ、丸文字なら子供らしさや可愛らしさ、明朝体なら女性らしさや美しさといったイメージとなります。

今回は、若い女性がターゲットですので、女性らしさや美しさを表現できる明朝体を使用いたしました。
また、本文の文字サイズも7~9ptと、小さめに設定して上品さを出しております。

年配の方に向けた広告の場合は、視認性や可読性を考慮して文字のサイズも大きめに設定する必要がございます。

しかし、若い人向けに洗練されたイメージを訴求したい場合は、文字は小さめに設定すると良いでしょう。

ホワイトスペースを広く設けることで美しさを感じるデザインを作る

デザインにおいて、ホワイトスペースとは、文字や画像などの要素が無い余白部分を指します。
『ホワイト』といいますが、必ずしも白色である必要はございません。
意図的なホワイトスペースには美しさがございますので、高級感や特別感の演習したい時に効果的です。

また、見出し・段落・画像・コンテンツの間に余白を大きくとることで、読みやすさや見やすさが向上します。

ごちゃごちゃして窮屈なデザインは読み手に負担を与えるため、敬遠されてしまいます。
パンフレットの最後までしっかり目を通してもらうには、読みやすさ・見やすさを考慮することが大切です。