ビルに掲示して集客に繋げるフィットネススタジオのB2ポスター

ビルに掲示して集客に繋げるフィットネススタジオのポスターを作成しました
アリキヌでは、ポスターデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

トレーニング専門スタジオの集客ポスターデザイン
トレーニング専門スタジオの集客ポスターデザイン

ポスター掲載内容

茅ヶ崎初!!!
パーソナルトレーニング
スモールグループトレーニング
専門スタジオ

こんなエクササイズ体験したことありますか!?
最高に楽しい最新のフィットネス!!
機能改善・シェイプアップ・スポーツパフォーマンス

無料体験
随時実施中!!

完全予約制
※電話予約
ここビル 3F

◆レッスンスケジュール
月曜日…10:00~19:00
火曜日…10:00~22:00
水曜日…10:00~22:00
木曜日…10:00~18:00
金曜日…休み
土曜日…10:00~20:00
日曜日…9:00~12:00
ご予約は1時間単位でお取りいただけます。
※10:00・11:00・12:00 という風に取れます。

家族全員のエネルギーと自信をテーマに!!

フィットネススタジオのポスターデザイン

ビルのテナントとして店舗や事務所が入っている場合、なかなか人の目につかず目立たないといったデメリットがございます。
しかし、集客に繋げるためにはフィットネスジムの存在を知っていただかなければなりません。

今回作成したフィットネススタジオのポスターは、そのデメリットを解消するための宣伝ツールとして非常に効果的です。

ポスターの役割は、不特定多数の人に情報を伝えることです。
ビルの入口に掲示して、『このビルにフィットネススタジオがありますよ』ということを通行人やビルに出入りする方に積極的にアピールしましょう。

以下、フィットネススタジオのポスターについて、デザイン作成のポイントをお伝えいたします。

『エネルギーと自信』というテーマに沿った赤色ベースのエネルギッシュなデザイン

『家族全員のエネルギーと自信をテーマに!!』というフィットネスのコンセプトに合わせ、ポスターは赤色ベースのエネルギッシュなデザインで作成しました。

赤色というのは活気や熱さをイメージするアクティブな色です。
エネルギッシュなイメージや体の燃焼をイメージさせるため、トレーニングやダイエットなどの広告にもよく使われます。

また、「血や肉」といった人の生命に関する色でもあるため、他の色より刺激が強く強烈に目を引き印象に残ります。

『無料体験随時実施』は袋文字にすることで視認性を上げる

写真やイラストなどの上に文字を配置すると、はっきり読めないケースが多々ございます。
そんな時は、文字の周りに枠をつけて袋文字にすることで視認性がぐっと高めることができます。

今回は、写真が背景にある文字や、『無料体験随時実施中』の見出しに白色や黄色の枠をつけて袋文字にいたしました。
背景に文字が埋もれてしまうような場合や目立たせたい時に袋文字は有効です。

ただ、枠の色が背景色に馴染んでしまうようでは意味がございません。
文字を目立たせるためには、背景色とコントラストの強い色を選ぶよう注意が必要です。

フィットネススタジオでのエクササイズの様子が伝わるメインビジュアル

トレーニングの様子をわかりやすく伝えるため、ポスターには実際のエクササイズ風景を撮影した写真を掲載いたしました。
文章だけでは伝わりにくい内容も、写真などのビジュアルを使うことでイメージをわかりやすく伝えることができます。

掲載写真は周囲の境界線をぼかして背景に馴染むよう配置しておりますので、本文を見ていただくのに邪魔になりません。

また、実際の写真というのは、イラストとは違い“証拠”としての役割がございます。
スタジオ内やスタッフの顔、トレーニングの写真を掲載することで、お客様に安心や信用を与えることができるといったメリットもございます。