施設の和やかな特色が伝わる有料老人ホームのパンフレット

施設の和やかな特色が伝わる有料老人ホームのパンフレットです。
アリキヌでは、パンフレット作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

有料老人ホームのパンフレットデザイン(表)
有料老人ホームのパンフレットデザイン(表)

有料老人ホームのパンフレットデザイン(裏)
有料老人ホームのパンフレットデザイン(裏)

コミュニケーションしたい内容

住宅型有料老人ホームのパンフレットの掲載内容をご紹介します。

[ご利用料金]
■入居にかかる費用
148,000円(事務手数料込み)

■月額施設利用費
居室Aタイプ(17室)……106,000円/月
居室Bタイプ(5室)……124,000円/月
居室Cタイプ(7室)……136,000円/月

入居費用・月額費用に関しては、個々の経済状況に応じ、ご相談も承ります。

[施設概要]
定員29名
敷地面積905㎡
延床面積944㎡(2階建)
一室あたりの居室面積14.28㎡ 8.5畳 (完全個室)
駐車場9台

要介護認定を受けている方(要介護1以上) 利用定員29名

■施設利用費に介護保険の負担額を加算したものが、おおよその月額総費用になります。
(ご利用料金のお支払方法は口座振替を予定しております)
[施設利用料内訳]
家賃(Aタイプ)……37,000円
家賃(Bタイプ)……55,000円
家賃(Cタイプ)……67,000円
食費……45,000円
管理費……16,000円
水道光熱費……8,000円
※食費・水道光熱費には消費税が加算されます。

[介護保険1割負担額の目安]
要介護1……16,580円/月
要介護2……19,480円/月
要介護3……26,750円/月
要介護4……30,600円/月
要介護5……35,830円/月
※利用された介護保険の1割負担
※2015年4月より所得額に応じ2割負担になります。

■アクセス方法
・名鉄 新木曽川駅より1.1キロ 徒歩11分 車5分
・JR 木曽川駅より1.4キロ 徒歩18分 車8分
・一宮木曽川インターより 車4分
・一宮市i-バス(JR木曽川駅北~黒田南児童館南)
木曽川・北方コース 黒田南児童館南下車 徒歩5分

※見学をご希望の方はお気軽にお越しください
※他の病院等へも当社の車で職員が同行して送り迎えをすることも可能です。
(この場合は、距離により交通費・職員付添代を負担して頂きます。)

■入居までの流れ
①お問い合わせ
施設見学・資料送付

②仮申込書
お部屋の確保

③面談
ご本人様・ご家族様との面談

④入居判定
施設での生活が可能か判定

⑤正式契約
契約書・重要事項説明

⑥入居
引越し

[ご入居時にお持ち頂きたいもの]
健康保険証・口腔ケア用品・介護保険証・衣類・印鑑・上履き・お薬
その他消耗品、車いす・杖など必要その他消耗品、車いす・杖など必要

[ご契約時にお持ち頂きたいもの]
・印鑑(ご本人様・身元引受人様)
・仮入居申込書
・ご本人確認用書類・ご本人確認用書類

施設・サービスのご案内

~うれしい笑顔と楽しい語らいがあふれています。~
・サポートスタッフ常駐
毎日の生活に欠かせない基本的なサービスから緊急時までスタッフが対応。だから安心!

・低価格で明るい老後
サービスの質の高さを確保しながら、入居金・月額利用料金共に利用しやすさを徹底追及!

・全館バリアフリー対応
手すりの設置・段差の解消など、高齢者の暮らしに配慮した安心設計。だから安全!

・訪問介護事業所
笑顔で過ごしていただけるようきめ細やかなサービスを心がけます。

・食材へのこだわり
管理栄養士が栄養のバランスを考えた温かい食事。
(食品衛生責任者スタッフ配置)

■安心・安全・快適な暮らしを提供します。
高齢者の暮らしに配慮した安全設計。 ご利用者様のプライバシーを配慮。
手すりの設置・段差の解消など、高齢者の暮らしに配慮した設計。だから安全!

・玄関
外出時の安全が十分に考慮された玄関周り。

・食堂・談話室
それぞれのリズムで生活していただく為に、広く自由な食堂・談話室をご用意。大型テレビ2台設置、コミュニケーションスペースとしてご利用ください。

・浴室
安全と快適性を最優先に。

・エレベーター
1階~2階の移動は安全に。車イス対応です。

・廊下部分
1F・2Fの廊下部分にはカメラが有るので廊下でのもしもの時も安心です。

・居室
プライバシーが守られた居室空間。お部屋の演出もご自由に。

―館内はリラックス効果があるUSEN放送が流れており心地よく過ごせる空間になってます。―
○洗面所
いつでも温かい温水を使用できます。車イス対応です。

○トイレ
安全に配慮したトイレ。車イス対応です。ウォシュレット完備。

○居室
各部屋にエアコン・照明器具・カーテン・スタッフコールを完備。ゆったり居室8.5畳(14.28㎡)
※家具・インテリア等はイメージです。

○ゆったり浴槽
いつでもあったか浴室暖房完備。ヒンヤリ感を軽減するサーモタイル使用。

○爽快に新感覚入浴
からだ全体を包み込むので、お湯につかるのと同じように全身が温まります。

○食堂・談話室
暖かな日差しにあふれた南向きの明るい食堂は、お食事はもちろん、楽しいレクリエーションやご入居者同士の交流の場としても利用できます。

※施設写真は完成イメージになります。

■住宅型有料老人ホームとは…
生活支援等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護保険サービスなどを利用しながらプライバシーを守り、利用者様の時間をゆっくりと過ごせる空間を提供します。

【安心の介護体制】
万全のサポート体制で、もしもの時にも対応。
毎日の生活に欠かせない基本的なサービスから緊急時までスタッフが対応。だから安心!

・ サポートスタッフが常駐し、日々の基本サービスや緊急時の対応をいたします。
・ 居室全室にスタッフコールを常設。居室内で起こる、万が一を素早く察知します。
・ エレベーター設置で、緊急時の搬送をスムーズに。
・ 全館スプリンクラー設置で、災害対策にも配慮。
・ 防火管理責任者スタッフ配置

【確かな医療ネットワーク】
訪問診療クリニック・地域の病院・地域の歯科医院・訪問介護ステーション・鍼灸マッサージ治療院・地域の診療所

医療・介護の強力なネットワークにより、”自分らしく生きる暮らし“を支援します。
ヘルパーが一人ひとりの状態に応じて丁寧にサポート。
緊急時にも、連携する医療機関が365日・24時間体制で対応しますので安心です。

■最適な生活リハビリのご提案
リハビリマッサージなどを行うことにより、寝たきりゼロを応援します。
「いつまでも自分の足で歩きたい」という方「退院後のリハビリが不安」という方まで、医師の同意のもと、ご利用者様の症状に合わせて施術致します。

■毎日の食事が充実
○ 咀嚼・嚥下が困難な方のお食事対応が可能です。
こだわりの食事を提供。
季節感と昔ながらの家庭的な温かさにこだわったお食事を提供致します。
また毎月歳時に合わせ、イベント食事も実施致します。

咀嚼がやや難しい方にはソフト食の提供も可能です。
※食事写真は提供イメージになります。

パンフレットデザインのポイント

パンフレットとチラシはどちらも宣伝用の印刷物なのですが、役割が少し異なります。
チラシは「見てもらうもの」、パンフレットは「じっくり読んでもらうもの」だと思ってください。

パンフレットには企業案内や医院案内・商品カタログ・映画情報など様々なものがありますが、どれも案内・説明が主体になっていますよね。
営業ツールとしても役立って重宝します。

チラシよりも情報のボリュームが増える分、いかに簡単に分かりやすく読んでもらえるかがデザインのポイントになります。
そのためには、誰が見るものかということを意識して、色・文字のサイズ・字体・余白・写真・位置など、細かな所までこだわってレイアウト(配置)する必要があります。

今回は有料老人ホームのパンフレットです。

有料老人ホーム(ゆうりょうろうじんホーム)とは、老人福祉法第29条に規定された高齢者向けの生活施設である。

Wikipedia-有料老人ホーム

ということは、主なターゲットは高齢者の方やそのご家族です。

年配の方向けのパンフレットということになりますので、明るい色を基調として文字は見やすく、施設内や食事はイメージしやすい様に写真やイラストを効果的に使用しています。

また、何を目的としてどのようなサービスを行っているかを分かりやすく記載し、楽しく毎日を過ごせるような生活イメージがわくパンフレットに仕上げました。