保育所の春は桜のチラシで園児募集の告知!

保育園のチラシ

目次
1. 制作の目的
2. 制作期間
3. デザインのポイント
4. 作成費用
5. 成功する保育ビジネスのチラシ

制作の目的

春は新学期のシーズンですので保育所や幼稚園では新たな園児募集を行う必要がございます。
今回は、近隣にお住いの方々に、新聞折込やポスティングで園児募集を行っていることを告知する目的で
チラシをデザイン制作から印刷、新聞折込・ポスティングまで承りました。
また今回のチラシは、保育料金を掲載しておりますので、料金表としても利用できる構成になっております。

制作期間

デザイン制作
初回提出までに3営業日
修正2回 2営業日
印刷納期 7営業日で出荷

デザインのポイント

春はやっぱり桜ということで、桜の木のイラストを背景に配置して、遠足に出かけている園児の写真を合成したデザインを作成しました。
今回のチラシデザインの目玉ポイントは、笑顔が見えている写真をイメージに使うパターンではなく、少し成長した頼もしい後姿を使用して、
子供の成長を楽しみにしている親御さんが、保育所に通わせた未来を想像できるデザインになっている点です。
このように子供の成長を親御さんにイメージしていただき良い印象を持って貰う事は、保育所のチラシを数枚手に取った時、料金が少し高くても通わせてみたくなる、つまりは『選ばれる保育所』につながります。当店では単なる園児募集では終わらないチラシデザインを心がけております。

作成費用

デザインデータの制作費用
地図作成費用
印刷費用(コート紙(光沢紙)90kg)
送料
すべて含めて 1500 部 34000円(消費税別)

成功する保育のチラシ

保育ビジネスが成功するためには、何らかのこだわりが必要になるかと思いますが、
成功する保育のチラシの秘訣は、こだわりのポイントを明確にPRすることです。
例えば、給食にこだわりがある保育所であれば、食へのこだわりをPRするチラシデザインを作成しますし、
スポーツに力を入れていれば、活発な印象を与えるチラシデザインなど、
チラシを読む親が保育所に対して、納得・共感ができると、モノクロのチラシであったとしても、園児募集での集客効果は上がります。
逆に、デザインが素晴らしくても、単に園児募集というチラシであれば、他にこだわりがある保育園があったとしたら負けてしまうでしょう。
人が動くには納得する理由が必要です。成功する保育のチラシには必ず、親御さんが子供を通わせることに納得する保育所のこだわりが掲載されています。