チラシデザイン

素晴らしいチラシデザインは、芸術的な感性が素晴らしい人が作成できるものではなく、常に一般的な感性を持てる人が作成できるものと考えています。

topに戻る
お問い合わせ
> チラシデザイン

チラシデザインについて

素晴らしいチラシデザインは、芸術的な感性が素晴らしい人が作成できるものではなく、 世間の動向を常に注視し、世間一般や多数派の意見が理解でき、また同じように多数派の思考ができる人、 つまり常に一般的な感性を持てる人が作成できるものと考えています。 なぜなら、究極のチラシデザインは、100人に配って100人の人が興味を持つチラシデザインであるからです。 100人に平等に、興味を持ってもらえるチラシデザインは、限りなく100人の感性の平均にあるチラシデザインであるからです。
奇抜なチラシデザインを否定するわけではありません。 100人の感性の平均を取れるものであれば奇抜なデザインであってもよいでしょう。
チラシはあくまでも効果を求められる類の印刷物です。 100枚配って何人の反応があるかが勝負のデザイン印刷物です。
基礎のしっかりしたデザイン理論を習得したものであれば、よいチラシデザインを生むことができます。 私達はその信念に基づき、日々チラシデザインについての研究を行うことで、時代に合わせたチラシ制作を行っています。
当デザイン事務所では、できるだけ多くの人に興味を持っていただけるチラシデザインを追及しています。

チラシデザイン作りの落とし穴

広告主様よりチラシデザイン制作の依頼を受けますが、宣伝したい内容が非常に複雑な場合があります。 この状況は、広告主様が多くの事柄をPRしたい時に起きます。 例えば、ある広告主様のご要望はA4の決められたスペースの中にできる限りPRしたい内容を書き込むといったものでした。 こういった要望はチラシを依頼する広告主様にとってのチラシであると私達は考えています。 びっちりと一枚の紙に情報を詰め込でも、何も興味のないお客様を広告主様の思惑に通りに動かすことができないからです。 チラシ制作において、広告主様の希望は重要ですが、一番大切なことは、興味の無い人に興味を持ってもらう工夫であると考えています。

チラシデザイン作りの考え方

チラシデザイン作りに置いて大切なことはチラシデザインのセオリーであると考えています。 素人とプロがチラシデザインを作成する時に大きく異なる点は、 デザインやレイアウトを行うときに、ルールがまったくないまま漠然と進めてしまうか、理論的に広告主がチラシデザインの読み手を誘導するようなチラシデザインに仕上げるかの違いだと思います。 チラシデザインにはチラシデザイナーの経験で培われたある一定のセオリーがあり、セオリーを利用して上手くPRできるチラシデザインになるのです。 これまでお客様が作成したチラシデザインがあれば、ぜひ当店にお見せください。 お客様の経験で作成されたチラシデザインに、当店のチラシデザインに関する知識を加えれば、効果的なチラシデザインを作成できることでしょう。 当デザイン事務所は長年のチラシデザイン制作で培ったチラシ制作のノウハウであらゆるお客様のご期待に激安格安料金でお応えしていきます。

効果の秘訣は数を出す事

チラシ制作にあたりほとんどのお客様はチラシによる【効果】を期待されております。 チラシの効果を出す秘訣は、チラシのクオリティーはもちろんですが チラシを求めている人にチラシを渡すと言う事です。 100人に1人に需要があるチラシを1000枚と10000枚出した場合の効果を考えますと 10000枚出した方が効果が出るのは明白です。 ですから当店ではチラシ印刷の費用を可能な限り安く提供して お客様には数を出していただく事をオススメしております。

Copyright (C) チラシのデザイン制作. All Rights Reserved.