看護研究会が主催する看護セミナーのチラシを作成しました

看護研究会が主催する看護セミナーのチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

看護セミナーのチラシデザイン
看護セミナーのチラシデザイン

掲載内容

看護 平成28年度 セミナー

シームレスなキャリアサポートをめざして
~キャリアの「揺らぎ」に対する支援とは~
看護学生、看護師が、生き生きと学び働き続けるためには、基礎教育から臨床現場、そして臨床現場間の「切れ目のない=シームレスな」キャリサポートが必要です。また、サポートする側の看護教員、看護師は、看護学生や後輩看護師のキャリア発達のモデルであるばかりでなく、自分自身もキャリア途上にあって、自らの手でキャリアを切り開く力が求められます。今回のセミナーでは、看護職者のキャリアプロセスでの「揺らぎ」や、看護職のキャリア発達、キャリア支援のあり方についてご講義いただきます。
この機会に、看護職者のキャリアサポートや、サポートする側のキャリア発達について、一緒に考えてみませんか?

【日時】
平成28年10月22日(土)
13:30~16:00(受付 13:00~)

【会場】
大阪府立大学 I‐siteなんば
■南海電鉄「なんば駅(中央出口)」下車、南海線東側を南へ徒歩12分
■地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅(1番出口)」下車、東へ徒歩7分

【参加費】
会員…1,500円  非会員…3,000円

【お申し込み方法】
ホームページ申し込みフォームよりお申し込みください
・事前参加締め切り10月12日(水)定員:約60名
※定員に達しましたら、ホームページ上にてお知らせの上、締切とさせていただきます

看護セミナーのチラシデザイン

看護研究会が主催する看護セミナーのチラシを作成しました。

ターゲットは主に女性となります。
看護師さんのイメージに合った上、清潔でキレイな女性受けの良いデザインに仕上げました。
チラシの文字にも女性らしさを感じる明朝体を使用しております。

以下、看護セミナーのチラシについて、デザイン作成時のポイントを詳しくお伝えいたします。

ホワイト(白色)とグリーン(緑色)を基調とした清潔感のあるデザイン

信頼感や清潔感をイメージさせるホワイト(白色)を基調とし、健康や安らぎをイメージさせるグリーン(緑色)をアクセントカラーとして紙面をデザインしました。

看護師さんといえば白衣の天使というイメージも強く、ホワイトを基調としたデザインは看護セミナーのイメージにも最適です。

また、チラシの左上にも安らぎをイメージした視覚的メタファーとして、草木のイラストを配置いたしました。
イラストや写真といった視覚情報は人の注目を集めやすく、デザインのアクセントにもなります。

『日時』『会場』の強調したい項目は緑色の背景色をつけて文字を目立たせる

セミナー参加者にとって重要なのは、『いつ(日時)・どこで(会場)』といった5W1Hに関する情報です。

そのため、『日時』『会場』といった項目は、緑色の背景色をつけて文字を目立たせました。
背景色があることでメリハリが感じられ、必要な情報がどこに表記されているのかを一目で確認することができます。

濃い色の文字背景を同じような濃い色で塗りつぶすと、文字が潰れて見づらくなります。
背景色が濃い色の場合、文字は白色にすると見やすくなります。

看護のセミナーであることを看護師さんの写真ビジュアルで訴求

イメージをわかりやすく伝えるには、イラストや写真などのビジュアルを使用すると効果的です。

今回は、看護のセミナーであることをわかりやすく訴求するために、看護師さんのイメージ写真を使用しました。
チラシを見た瞬間に、看護師さんや看護に関する宣伝だということがわかります。

チラシは一瞬で『読む・読まない』の判断がくだされます。
そのため、上から順番に文字を詳しく読まないと内容が理解できないチラシにならないよう注意が必要です。