訪問リハビリマッサージのチラシを作成しました

訪問リハビリマッサージのチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問合せください。

訪問リハビリマッサージのチラシデザイン
訪問リハビリマッサージのチラシデザイン

掲載内容

ご高齢者におすすめの訪問リハビリマッサージ

・保険適応
1割負担の場合一回300円~

■こんなお悩みございませんか?
「このまま寝たきりにならないか心配」
「退院後自宅でもリハビリしたい」
「上限まで介護保険を使ってしまった」
「1人で病院や治療院に行くのは心配」
「忙しく病院や整骨院への付き添いが難しい」

ご安心ください!!

国家資格所持のマッサージ師がご自宅にお伺いし保険適用のリハビリマッサージ施術を行います

■人数限定
ご利用になる前にまずは無料体験でマッサージをお試しください!!

お気軽にお電話にてお問合わせください
ご利用までの流れをご案内させて頂きます
※施術中や運転中などは電話に出る事ができない為、着信履歴を元に折り返してお電話致します
ホームページでも詳しい情報をご案内しております

携帯からもアクセスできます

■訪問可能地域
富田林市・南河内郡(河南町、千早赤阪村、太子町)
大阪狭山市・河内長野市・羽曳野市・堺市(美原区)

反応率を上げる訪問リハビリマッサージのチラシデザイン

『訪問リハビリマッサージってどんな時に使えばいいのかわからない』

訪問リハビリマッサージというサービスがあることを知っていても、その使い道や利用方法をあまりご存知でない方もたくさんいらっしゃいます。

チラシでは、ターゲットの共感を得て利用の間口を広げるために『上限まで介護保険を使ってしまった』など具体的な悩み事の事例を挙げました。

チラシ広告は、サービスをご存知でない方に周知や認知を広める非常に有効なツールです。
作成をご検討の際は、お気軽に当店にご相談ください。

今回は、反応率を上げる訪問リハビリマッサージのチラシデザインについて、作成のポイントをお伝えいたします。

高齢者向けのチラシだということが一目でわかる『ご高齢者におすすめ』のタイトル

タイトル部分には、インパクトのある『ご高齢者におすすめの訪問リハビリマッサージ』の文字を大きくレイアウトしました。
『ご高齢者におすすめ』とダイレクトに呼びかけることで、高齢者向けのチラシだということが一目でわかります。

チラシは、お客様にとっては単なる紙切れです。
『自分には関係ない内容だ』と判断された時点でごみ箱行き・・といった悲しい結末になってしまいます。

そうならないために、まず大切なのは”ターゲットを絞る”ということです。
つまり、『誰に向けた宣伝・広告なのか』『誰に自分のサービス(商品)を利用(購入)して欲しいのか』を明確にするということです。

ターゲットを絞ったら、今回のようにキャッチコピーやタイトルでターゲットの注意を一瞬で掴みとることが必要です。

マッサージ師の顔写真を掲載して読み手の安心と信頼を得る

多くの方が顔写真の掲載を嫌悪されますが、施術をしてくれる人の顔が分かるというのは非常に重要なポイントです。

なぜなら患者さんは「どんな人が先生なんだろう?」という不安を抱いているからです。
特に訪問サービスの場合は、知らない人が家の中に入ってくるわけですから、不安も大きいでしょう。

顔写真があることで、「どんな人が先生なんだろう?」という不安を解消し、読み手に安心感を与えることができます。

その他にも、人の顔は目に止まりやすいといった効果もございますし、「自信があるから顔を出せるんだな」といった心理効果が働きますので、サービスに対する信用力アップにつながります。

無料体験は人数を限定することで反応率UPを狙う

気軽にサービスを利用していただくためのきっかけとして、無料体験を実施されることをおすすめいたします。
その際、人数を限定することで”限定性”が生まれ、『すぐに問い合わせしないと!』とアクションを急がすといった効果が望めます。
無料体験の人数限定にすることで反応率UPを狙うことができるのです。

しかし、せっかく制限を設けてもそれが読み手に伝わらないと意味がございません。
「限定性」がパッと見てすぐ分かるようにデザインすることが重要です。