整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレット

整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレットを作成しました。
アリキヌでは、リーフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレットデザイン(表)
整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレットデザイン(表)

整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレットデザイン(裏)
整骨院の訪問施術・往診に関するリーフレットデザイン(裏)

掲載内容

柔道整復師がご自宅までお伺いします

寝たきりの方、激痛で御自身での通院が困難な方を対象にお自宅で施術が受けられます

『訪問リハビリをしたいけど介護保険の枠がない・・・』
『整形外科や接骨院へ一人では行けない・・・』
『実費のマッサージは高額で続けられない・・・』
…といった事でお悩みの方へ

医療保険が適用可能です
訪問施術・往診
まずはお気軽にお問い合わせください

■私が施術に伺います
早朝、休み時間、休日に往診に伺います。
修業期間中に豊富な往診経験があり、難病・精神疾患の患者様への対応も可能です。患者様・ご家族様、どうぞお一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。
院長
・所持資格:柔道整復師(国家資格)

■訪問範囲
当院から半径4キロ程度まで
※詳しくはお気軽にお問い合わせください

■往診費用
・1割・2割・3割の方は、厚生労働省が定める料金です。
※1回の医療費は数百円程度となります

・障がい者受給者証をお持ちの方や生活保護受給者の方のご負担はありません。

■往診時間
往診は、下記営業時間外・休憩時間中に行っております。

[営業時間]
午前9:00~12:30
午後15:00~20:00
※土曜日は900~1300まで 日曜・祝日休診

■施術内容
骨折・脱臼・捻挫・打撲・スポーツ外傷・首腰膝の痛み・往診

■往診の施術内容
寝たきりの方、激痛で自力での通院が困難な方が対象となります。

・手技療法で・・・
体に優しい手技でしっかりとほぐしていきます。

・物理療法で・・・
電気・ホットパック等を用い、患部の鎮痛・血行改善を行います。

・機能訓練で・・・
痛みが和らいだ後に、筋力を向上させて日常生活で出来ることを増やします。

・固定を・・・
状況に応じて包帯・テーピング等を用います。

施術時間の目安は20分前後となります
※施術箇所、部位、症状により変動致します。

このような症状でお悩みの方々に喜んでいただいております
・腰痛
・膝の痛み
・体に痛みがある方
・しびれやまひのある方

■訪問施術の流れ
・カウンセリングとご説明
まずはお気軽にお電話にてご連絡ください。
その後、ご自宅に訪問し詳しい説明をさせていただきます。

・お手続き
骨折・脱臼の施術に限りお医者様の同意が必要です。
その他の症状での柔整師の往診はお医者様の同意書は不要です。

・施術開始
ご都合の良い日程を調整しご自宅にて手技・物理療法、機能訓練を基本に、症状に合った施術を行います。

まずは…無料カウンセリングにてご相談を!!
「どうぞお気軽にお申し込みください」

訪問施術のサービス内容が伝わるリーフレット

今回は、訪問施術・往診に関する整骨院のリーフレットを作成しました。
お年寄りの方にも訪問施術のサービス内容が伝わるリーフレットデザインとなっております。

デザイン作成時のポイントをご紹介いたします。

『介護保険の枠がない』など、具体的な悩みを挙げて共感を得る

リーフレットの場合、読み手がまず目にするのがオモテ表紙となります。
表紙でリーフレット全体の印象が左右されますので、表紙を見て『読む・読まない』を決められるといっても過言ではございません。
ですので、表紙で心を掴む必要がございます。

心を掴むためにポイントとなるのが、共感や興味・関心です。

表紙には『介護保険の枠がない』『整形外科や接骨院へ一人で行けない』といった具体的な悩みを例に挙げました。
単に『痛みが辛い方』と謳うより具体例を出した方が訴求力が強く、読み手の共感や関心を得ることができます。

施術者である柔道整復師の顔がわかるので安心

通院できない方にとって、訪問で往診してもらえるのは魅力ですが、『どんな人が来るのだろう』といった不安もあるはずです。
知らない人が家に入ってくるのは抵抗を感じますよね。

読み手に安心感を与えるためには、顔写真や経歴・資格など、施術者の人となりがわかる情報を掲載することをオススメいたします。

また、無資格者のマッサージトラブルが問題になったりしていますので、柔道整復師といった国家資格保有者であるという点も安心や信用を与えるポイントとなります。

無料カウンセリングで利用のきっかけを作る

患者さんの中には、興味はあっても利用を躊躇されている方もいらっしゃるかもしれません。
利用見込みの患者さんに施術を受けていただくために、無料カウンセリングを実施してみるのも効果的です。
無料で試せることで、気軽さ・手軽さがうまれます。

効果を実感していただければリピーターになっていただける可能性もございます。
無料カウンセリングで利用のきっかけを作りましょう。