明石市すぎおか接骨院の美容鍼のチラシデザインと印刷

兵庫県明石市にある【すぎおか鍼灸接骨院】で施術している美容鍼のチラシです。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

明石市の美容鍼で有名なすぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1

接骨院の美容鍼のチラシデザイン
接骨院の美容鍼のチラシデザイン

コミュニケーションしたい内容

お顔の疲れが気になる方へ美容鍼のご案内

美容鍼(美顔)について

肌の調子が気になる方
にきび、しわ、たるみ、くま等が気になる方
小顔になりたい、むくみが気になる方

料金
美容鍼+フェイスマッサージ 3,000円
フェイスマッサージ 2,500円

チラシを持参でお一人様 1回500円OFF

「はり治療は初めて」という方へ
「美容鍼」で使用する鍼は、0.12ミリと極細で、長さ1センチ程度です。
又、当院では最高級の鍼を使用しており、全て使い捨てです。

その他「こんな症状で悩んでいるのだけれど…」という方、お気軽にお問い合わせください。

接骨院案内

すぎおか鍼灸接骨院
診療時間:9:00~12:00、15:30~20:00
休診日:日曜・祝日
※土曜日は8:30~13:00

〒674-0084
明石市魚住町西岡323-1
JR魚住駅南口より徒歩1分
ホームページ:http://sugioka777.com/

デザインのポイント

今回は美容鍼の案内ということで、女性がターゲットのデザインです。
清潔感があり、疲れを癒すというイメージの緑色を基調としています。

ベースは緑ですが、ジャンプ率のあるメリハリの効いた色構成となっております。
ジャンプとは、跳躍・跳びはねという意味です。

色には色相といって、赤や青など色味の違いがあります。
主要な色相として赤、黄、緑、青、紫などがあります。
そしてこれらを円状に並べ、それぞれの中間色を配置したものを色相環といいます。
赤→橙→黄→緑→青→藍→紫→赤紫といった具合です。
その色相環で、隣り合った色相を使わず、大きく跳んだ配色をジャンプ率が高い配色といいます。

画像をご覧頂くとお分かり頂けますが、緑と赤が全体に効いています。
反対にジャンプ率の低い構成にする場合は、赤・橙・黄か黄・緑・青といった配色になります。

また、鍼というのは細心の注意を要する非常にデリケートなものです。
鍼の使い回しという問題も良く耳にします。
ですので、安心してもらうために、全て使い捨てという点をアピールしています。