書道教室の生徒募集チラシを作成しました

書道教室の生徒募集チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

書道教室の生徒募集チラシデザイン(表)
書道教室の生徒募集チラシデザイン(表)

書道教室の生徒募集チラシデザイン(裏)
書道教室の生徒募集チラシデザイン(裏)

掲載内容

大人になって、こんな経験ありませんか??

達筆な葉書を頂いてそのお返事を書く
冠婚葬祭・ビジネスなど人前で文字を書く

あぁ…書道を習っておけばよかった…

手ぶらで通える書道教室
生徒募集
現在会員数三百名の信頼

小さな頃から書道を始めることで、字が上達する事はもちろん集中力や右脳の育成にも役立ちます!!

書道道具は全て無料で使用(半紙、筆、墨、文鎮、手本他)つまり手ぶらで通えます!
幼児~中学生には書初め作品を毎年無料で掛軸にしてお渡ししますので上達の記念が残ります!
師範資格取得可能

初心者の方から経験者の方までまずはお気軽に無料体験にお越しください!!
※参加ご希望の方は裏面に記載しております
お近くの教室までご連絡ください

■個人のレベルに合わせた様々なコースをご用意しております
入会金5,000円
・幼・小・中コース
・高校生コース
・大学生コース
・一般コース
・日常コース
・研究科コース
・指導者養成コース
支部と嵯峨教室は1,000円割引
家族会員は二人目から1,000円割引

■指導者は指導歴25年
・夏休みの半切作品、冬休みのクリスマス清書大会、オリジナルTシャツ作りや扇子作りなど楽しい企画はブログで随時紹介しています
・ホームページで手本や優秀作品を毎月紹介しています!

■ 指導内容についての詳細は各教室の指導者にお尋ねください。
■ 無料体験は随時受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。

生徒さんを集める書道教室のチラシデザイン

小・中規模の書道教室が生徒さんを集めるには、まず教室のことを知っていただく必要がございます。

『どんな教室で、どんな指導者がいて、どういったコースがあるのか、月謝はいくらか』など、読み手が必要とするであろう情報を提供するのです。
教室や指導の様子がわかる写真もご用意ください。

さらに、教室の特徴や売りをアピールし、無料体験や割引レッスンなどの機会を設ることで反響を高めましょう。

以下、生徒さんを集める書道教室のチラシについて、デザインのポイントをお伝えいたします。

呼びかけ型のキャッチコピーで読み手の興味・関心を引く

今回は、『大人になって、こんな経験ありませんか??』といった呼びかけ型のキャッチコピーにすることで、読み手の興味・関心を引き付けるデザインに仕上げました。

チラシを見ていただくには、まず読み手の興味や関心を引く必要がございます。
興味や関心を引くためにポイントとなるのが、キャッチコピーです。

しかし、『書道をはじめましょう!』や『生徒募集中!』など、ありふれた文句では目に止めていただけません。
キャッチコピーを書く場合は、一瞬で読み手のハートを捉えるような文句でなければならないのです。

毛筆の書体を使用することで、『書道のチラシですよ』ということが一目でわかる

書道教室のチラシですので、『書道』『達筆な人』『生徒募集』『無料体験』といった重要な語句には、毛筆を意識した書体を使用いたしました。

人は”見た目”に大きな影響を受けます。
なぜなら、視覚的な情報は一瞬で脳に伝わるからです。

チラシにもこの原理を応用し、毛筆の書体を使用することで、『書道のチラシですよ』ということ脳に訴求しています。

さらに、毛筆の書体を用いることで見た目にインパクトが出ますので、より語句を強調することができます。

『指導歴25年』にはゴールドの背景を加えて特別感を演出

指導者のプロフィールの『指導歴25年』にはゴールドの背景を加えて特別感を演出いたしました。
文字だけの場合に比べると、”すごそう!””頼もしい!”といった雰囲気がグッと増します。

価値が高まることによって、読み手に信用や信頼感を与えることができます。

習い事を選ぶ際、『どれだけ成果が見込めそうか』という点もお客様にとって重要な項目です。
そのため、指導者の実績や教え方なども判断材料になります。
お客様にとってメリットを感じていただけるようなポイントはしっかりとアピールしましょう。