害虫駆除業者が集客の際に配布するチラシ

害虫駆除業者が集客の際に配布するチラシをご紹介いたします。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問合せください。

害虫駆除のチラシデザイン
害虫駆除のチラシデザイン

コミュニケーションしたい内容

ムカデ・ゴキブリ…イヤ~な害虫を徹底駆除!!

衛生を考える未来のために
清潔で快適な暮らしを守ります!!

お客様のご要望に対し迅速な対応と誠実な施工を心がけております。清潔なお住まいをご希望の方は是非お気軽にご相談ください。

一見きれいなお部屋でも害虫は入り込んできます!!

◆調査・診断・お見積り無料!!
ムカデ・ゴキブリ・ネズミなどあらゆる害虫でお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。
実際にお伺いし、調査・診断のうえお見積りさせていただきます。
もちろんお見積りは無料です。

◆プロが行う万全のケアでもう安心!
初期診断・初期施行に始まり、年2回の巡回サポートで安心と信頼をお約束いたします。万一期間中に発生した場合のアフターフォローも含めて年間トータル管理を行っています。
数々の実績を評価されたプロならではの目と豊富な知識でアドバイスもいたします。
地域密着型だからできる「安心サポートサービス」でお客様をフォローいたします。

【駆除料金表 1年間契約】
1年間保証付

[ムカデ]
■一般家庭 50坪まで
26,800円(税別)
※10坪増につき+4,000円になります

[ゴキブリ]
■一般家庭 1Fのみ
17,800円(税別)
※2F増につき+8,000円になります

■飲食店
店舗面積15坪以下
36,000円(税別)
※10坪増につき+8,000円になります

◆年2回施工(6ヶ月後巡回し、期間中に再度発生した場合のアフターフォローメンテナンス料を全て含みます)
安全・安心の害虫駆除

デザインのポイント

害虫駆除のイメージが一目でわく様に、ゴキブリやムカデのイラストを用いて左上の一番目立つ位置にレイアウトしました。

人の視線の移動には「zの法則」や「Fの法則」があるといわれています。
「zの法則」は主に紙媒体に用いられ、英語のZの字の形で「左上、右上、左下、右下」と視線が動くというものです。
対して、「Fの法則」は主にweb媒体に用いられ、英語のFの字の形で「左上、右上、左上、左下」と視線が動くというものです。

どちらにしても、左上はまず最初に目につく場所だということになります。
その場所を見ただけで何をしている会社か、どんなサービスなのかが分かることがデザインのポイントです。

また、害虫イラストには不潔でネガティブなイメージがありますので、反対側にはポジティブなイメージを与える清潔なキッチンのイメージ画像を配置しました。

そして、「調査・診断・お見積り無料!!」と「プロが行う万全のケアでもう安心!」の各項目は、それぞれ特徴のある字体を使用して見出し画像にしたり、イラストを用いて見やすくなるように工夫してあります。
文字ばかりの紙面は読に手にストレスを与えてしまいますので、注意が必要です。

害虫駆除は、害虫に困っている人だけが利用するイメージがありますよね。
しかし、『一見きれいなお部屋でも害虫は入り込んできます!!』というキャッチコピーにより、害虫に困っていない方にも駆除の必要性を感じてもうことができます。

キャッチコピーとは、気を引くための宣伝・謳い文句です。
チラシの反応・反響を上げるために、キャッチコピーは非常に重要な要素です。