エステサロンのホームケアコスメに関するチラシ

エステサロンのホームケアコスメに関するチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

エステサロンのホームケアコスメチラシ
エステサロンのホームケアコスメチラシ

掲載内容の紹介

BraidalEsthetic

今なら1ヶ月集中ホームケア一式プレゼント

プロのメイクアップアーティストがプロデュースした究極のスキンケアで、時間を忘れた肌へ。
若々しい素肌に欠かせないのは、代謝、保湿、栄養。
こだわりの美容成分が肌の奥まで働きかけ、極上の使い心地と肌感を実現します。

◆潤いプラセンタコース
¥45,000→¥40,000(税抜)
フェイシャルマッサージ×2
バックトリートメント×1

[ホームケア]
ウォータークレンジング
ローション
セラム

◆ハリ艶ゴールドコース
¥71,000→¥60,000(税抜)

デコルテ・フェイシャルマッサージ×2
バックトリートメント×1

[ホームケア]
ウォータークレンジング
ローション
セラム
クリーム

エステサロンのホームケアコスメチラシ

エステサロンのホームケアコスメプレゼントに関するチラシを作成しました。

エステメニューである潤いプラセンタコースとハリ艶ゴールドコースの施術を受けられたお客様へホームケアコスメをプレゼントするという内容です。

どちらも高額なコースとなります。
サービスの価格帯に合わせ、チラシも上品で高級感を感じるデザインに仕上げました。

以下、エステサロンのホームケアコスメに関するチラシについて、デザイン作成のポイントをご紹介いたします。

女性向けデザインに映える明朝体のフォントで女性らしさや美しさを表現

デザインというと画像や写真・イラストをイメージしがちかもしれませんが、文字のフォントや配置などもデザインの一部です。

例えば、ゴシック体の角ばった文字は男性らしさや力強さ、明朝体のしなやかな文字は女性らしさや上品さをイメージさせます。

今回はエステサロンのチラシですので、女性向けデザインに映える明朝体のフォントを使用し、女性らしさや美しさを表現いたしました。

意図的にホワイトスペースを設けて美しさを感じるデザインを作る

ホワイトスペースとは余白部分を指します。
ホワイトといいますが、必ずしも白色である必要はございません。
背景に色がついていても、文字や画像などのエレメントがない場合はホワイトスペースとなります。

ホワイトスペースは、画像やテキストといったエレメントをセオリーを織り込んでレイアウトすることで意図的に作り出すことができます。

意図的なホワイトスペースには美しさがございますので、高級感や特別感の演習したい時に効果的です。

エステメニューはコース別に色分けして違いを明確化する

紙面には、『潤いプラセンタコース』と『ハリ艶ゴールドコース』といった二種類のエステメニューを掲載しております。
それぞれ異なるコースのため、イエローとピンクに色分けすることでカテゴリの違いを明確化しました。

視覚的にわかりやすくすることで、隅々まで全体を読み進めなくても違いを認識することが可能となります。
そのため、読み手に負担をかけることなく、見やすくわかりやすいチラシを作りあげることができます。

チラシを読み進めていただくには、読み手の負担にならないような工夫が必要です。