骨盤矯正や自費診療の売り上げを伸ばす整骨院のポスター

骨盤矯正や自費診療の売り上げを伸ばす整骨院のポスターをご紹介いたします。
アリキヌでは、ポスター作成から印刷まで対応させていただきました。

骨盤矯正・姿勢矯正メニューを訴求した院内掲示ポスター
骨盤矯正・姿勢矯正メニューを訴求した院内掲示ポスター

掲載内容の紹介

ゆがみは万病の元!!
主に自律神経系に影響が出ます

ゆがみチェック無料

めまい
不眠
頭痛
肩こり
背中の痛み
倦怠感
食欲不振
腰痛
むくみ
手足の冷え・しびれ

骨盤や骨格のゆがみを矯正することで、これらの症状を改善することができます
※当院の矯正法はボキボキせず、痛みなく行いますのでご安心ください

整骨院の院内掲示用ポスターデザイン

骨盤矯正や姿勢矯正の必要性を訴求し、自費診療の売り上げアップに繋がる整骨院の院内掲示ポスターを作成しました。

自費診療メニューが売れないのは、自費診療メニューについての宣伝不足や、自費診療の必要性を患者さんに伝えきれていないといった理由が考えられます。

ポスターの役割は、不特定多数の人に情報を宣伝広告することです。
そのため、院内ポスターを掲示することにより、保険診療を受けに来られている患者さんはモチロン、整骨院に来られる全ての方に対して自費診療メニューや自費診療の必要性を訴求することができます。

売り上げに繋げるためには、まず知ってもらうことが重要です。
ぜひ、ポスターを上手く活用し、集患・売り上げアップに繋げましょう。

以下、整骨院の院内掲示用ポスターについて、デザインのポイントをご紹介いたします。

『ゆがみ』の文字配置を歪ませて骨盤や姿勢のゆがみを視覚的に表現する

『ゆがみは万病の元!!』のタイトルにある『ゆがみ』の文字は、配置を歪ませることで骨盤や姿勢のゆがみを視覚的に表現しました。
ゆがんでいるイメージを視覚で伝えることで、読み手に『ゆがみ』を強く訴求することができます。

また、文字に角度をつけることで変化が生まれますし、デザイン全体にも動きが出るため、読み手の目線を引き付ける効果がございます。

ポスターの内容を読んでもらうには、チラシと同様に文字を際立たせたりデザインに動きを出すなど、紙面に視線を向けさせる工夫が必要です。

背骨が曲がっている人体のイラストでインパクトを出す

写真やイラストというのは、文字よりも人の注目を集めやすい性質がございます。
そのため、ポスターやチラシを作成する際、人の視線を集める・注意を向けさせるためにデザインに取り込むと非常に効果的です。

今回は、骨盤や姿勢のゆがみを強調して自費診療の売り上げへと繋げるためのポスターです。
そのため、背骨が曲がっていることを表現した人体のイラストを使用し、大きくレイアウトいたしました。
印象的な人体イラストを大きく使用することで、紙面に大きなインパクトが出ます。

さらに、背景に黄色の放射状のオブジェクトを重ねて立体感を出し、人目を引くデザインに仕上げました。

施術のイメージが伝わる写真を掲載することで患者さんに安心感を与える

骨盤矯正や姿勢矯正などのメニューを受けたことがない方にしてみると、『骨盤や姿勢の矯正なんてどうやってするんだろう?』『特別な機械でも使うのかな』と不安に感じたりすることがあるかもしれません。

そういった患者さんの不安や心配を解消し、安心感を与えるために施術のイメージが伝わる写真を掲載しました。

施術の様子はイラストよりも写真の方がよりわかりやすく伝わります。
写真が無い場合は当店でイメージ画像を用意させていただくことも可能ですが、出来る限り院内での施術風景を撮影した写真を使われることをおすすめいたします。