外国語教室の英語力向上プログラム講座の生徒募集チラシ

外国語教室の英語力向上プログラム講座の生徒募集チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ制作から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

英語力向上プログラム講座のチラシ(表)
英語力向上プログラム講座のチラシ(表)

英語力向上プログラム講座のチラシ(裏)
英語力向上プログラム講座のチラシ(裏)

掲載内容

イングリッシュ講座
世界最高峰の大学群で採用されている言語教育パワーを体感!

■こんな方にオススメ
・就職・転職に有利になる本格的な英会話能力を習得したい
・より実践に役立つスピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの4スキルを習得したい
・TOEIC、TOEFL、英検、大学入試、通訳案内試験など各種試験対策を効果的・効率的に学習したい
・海外でしっかり通用する英語力を身につけたい

■6つの特徴
1.アメリカの超一流大学で使われているメソッドを採用
ハーバード、エール、コーネルなどのアイビーリーグ大学をはじめ、アメリカの多くの一流大学や高校で採用されている日本語のラーニングアプローチ、「J」アプローチを使った本格的な英語習得。

2.日本人特有の英語力習得時の問題にフォーカス
英語習得の障害になる一番のポイント、日本語と英語のズレにフォーカスした効率的な弱点克服。英語力習得がよりスムーズに!

3.英語の総合的なスキル習得
英文法だけでなく発音・イントネーションなど様々な言語面が相互関連した総合的なシステムを持つ英語。「英語」というシステムを総合的に習得し効率的に英語力全体のスキルを身につけます。

4.スキル習得の極意!「繰り返し」のできる総合的教材
英語習得のあらゆるアスペクトを相互に連動させ、効率的に英語を習得できるようデザインされた総合テキスト。「繰り返し」の学習で確実なスキル習得!

5.スピーキング中心主義!話せる言葉は読める!書ける!
スピーキングに重点を置いた「J」アプローチ。スピーキングが同時に他の三つの言語スキル、リスニング、リーディング、ライティングをスムーズに伸ばします。話せる言葉は聞ける、読める、書ける!

6.予習・復習で効果的
ご家庭で一日平均1時間の予習・復習をしていただきます。文型パターンや発音の注意点、英語でのコミュニケーションの注意点を理解し、そのうえで声に出しての反復練習により、知らない表現やセンテンスパターンを暗記しクラスに臨みます。

【担当講師ご紹介】
テキストの著者自ら、「英語習得一直線」へと責任を持って導かせていただきます
セントラルミズーリ大学英語教授法修士卒、サウスカロライナ大学言語学博士課程中退。コーネル大学客員講師、トルーマン州立大学講師などを経る。ジョーデンアプローチ推進協会主宰。

【コース概要】
・レッスン時間
週1回 60分、月4回

・レッスン費用
18,900円 / 月謝 (税込)

・入会金
15,750円 (税込) 永久会員制

・レッスン
レベル別クラス (2名~9名)
レッスン開始前にカウンセリング(レベルチェック含む)を無料案内可能
上 級 英検準1級以上、TOEIC740点以上、TOEFL paper550点以上
中 級 英検2級以上、TOEIC540点以上、TOEFL paper480点以上
初 級 英検2級未満、TOEIC540点未満、TOEFL paper480点未満

■TOEIC対策もお任せください!
プライベートレッスン (1レッスン60分)
料金 : 平日昼間 7,350円/回、平日夜間 (18時以降)・土日 8,400円/回 (税込) ※月謝制

外国語教室の生徒募集チラシデザイン

外国語教室が実施する英語力向上プログラム講座の生徒募集チラシを作成しました。

英文法だけでなく発音・イントネーションなど総合的習得を目指した特別レッスンだということが伝わるようデザインを構成いたしました。

以下、外国語教室の生徒募集チラシについて、デザイン作成のポイントを詳しくお伝えいたします。

ビジネス向けの重厚感と落ち着きのあるデザイン

今回宣伝広告する講座は、就職や転職・海外や実践で通用する英語力を養うことを目的としております。
そのため、ターゲットは主にビジネスマンとなりますので、ビジネス向けの重厚感と落ち着きのあるデザインに仕上げました。

色は、グレー、ネイビー、ブラウンといったダークな色を組み合わせ、男性向けの要素を取り入れました。
合理的・クールといったイメージを訴求することができます。

講師の顔写真と経歴を紹介して安心と信頼を与える

写真の掲載は、チラシの反応率を高める重要なポイントです。
生徒募集チラシの場合は、講師の顔・レッスン風景・教室の写真が挙げられます。
中でも、一番大事なのは講師の顔写真です。

レッスンの内容以外にも、『どんな人が教えてくれるのか』というのはお客様が不安に感じるポイントです。

お客様が知りたいことや、心配・不安に思うことを事前にチラシで教えてあげることで、反応率を高められる可能性がぐっと高くなります。

また、人の顔は目に止まりやすいといった効果もある上、「自信があるから顔を出せるんだな」といった心理効果も働きます。

『6つの特徴』として数字を強調し、読み手の注目度を高める

講座の特徴は『6つの特徴』として数字を強調し、読み手の注目度を高めました。
数字は、人の注目を集めやすくアイキャッチとしての効果が高いとされています。
『講座の特徴』より『講座の6つの特徴』とした方が、なんとなく目を止めてしまいますよね。

また、数字の順番に目線が動くため、番号に沿って自然と内容を読み進めるよう読み手を誘導することができます。
順を追って説明することで、情報を効率的に伝えることができるといったメリットもございます。