介護タクシーの利用案内リーフレットを作成しました

介護タクシーの利用案内リーフレットを作成しました。
アリキヌでは、リーフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問合せください。

介護タクシーのリーフレットデザイン(表)
介護タクシーのリーフレットデザイン(表)

介護タクシーのリーフレットデザイン(裏)
介護タクシーのリーフレットデザイン(裏)

掲載内容紹介

介護タクシー
まずはお気軽にご相談ください

■料金のご案内
・迎車料金…700円(2キロを上限に無制限)
以降1キロ…約270円(時間・距離併制)

・上記に加えてセット料…1000円(介助料相当)
※19時以降および休日は3000円

■料金イメージ
・メーター運賃+セット料…1000円(+特別介助等)
・リクライニング車椅子使用料…1回 2000円
※通常の車椅子は無料でご使用いただけます

■介助オプション
・3階以上の階段昇降介助…以降1階ごとにプラス500円※2階までは介助料に含む
・2人体制…3000円(階段・難易度の高い住宅環境)

◇ 障害者手帳、療育手帳の1割引制度もあります
◇ 福祉タクシー券利用可能

※万が一の場合は?
任意保険に加入しております介護タクシー用の賠償責任保険にも加入しており、万が一の場合にもしっかり備えております

[受付時間]
8時-19時
[休日]
深夜、日曜、祝日(対応可能)
[免許・資格]
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
運転免許2種
運行管理者
患者等搬送乗務員

・お客様の移動中、介助中の安心安全はもちろん一人ひとりのお客様になるべく負担なく快適にお過ごし頂けるよう考えております。休日夜間問わず皆様の介護生活をサポートさせていただけるよう尽力致します。

~5つのサービスの特色~
まずはお気軽にご相談ください

①安全な送迎と真心対応で安心してご利用いただけます
②タクシーに乗るまでの乗降介助、送迎のみならず、院内介助、付き添い対応可能なオールラウンダーです
(院内介助、付き添いは有料となります)
③冠婚葬祭、お墓参り、旅行、お食事、買い物から観劇、親戚、友人宅訪問等も承ります
④ご依頼時、配車可能であれば休日・時間外対応も承ります
⑤住宅環境にご不安の方は無料で下見も承りますベッドtoベッドでの送迎も可能ですので車いすでの移動が困難な方でも安心です

■ご利用の手順
まずはお気軽に下記番号にお電話頂き、お名前、ご住所ご連絡先をお伝えください。

次にご利用される日時、ご乗車人数、またその際に必要な設備(車椅子、リクライニング車椅子等)があればお知らせください

お迎えにあがるご住所の階段等昇降の有無、行き先をお知らせください

最後にご利用される目的をお知らせください

これだけでご予約は完了です!
お約束の日時にお迎えにあがります

介護タクシーの利用案内リーフレットデザイン

「体が不自由なので移動が大変」「車椅子のため独りで外出ができない」とお悩みの方にとって、介護タクシーは魅力的なサービスです。

リーフレットを活用することで、介護タクシーのことを詳しくご存知でない方にも、サービスの周知を広めることができます。
リーフレットをご検討中の方は、ぜひ当店にお任せください。

今回は介護タクシーの利用案内リーフレットについて、デザイン作成の際に気を付けた点をお伝えいたします。

介護タクシーを利用したくなる明るく親しみのあるデザイン

色は、人の心理や行動に大きな影響を与えるといわれています。
例えば、赤色には興奮作用があり、青色には沈静作用があるといった具合です。

リーフレットでは、元気さをイメージさせる黄色や柔らかいイメージのピンク色を基調としてデザインを仕上げました。
色合いもパステル調の優しいトーンで、優しく明るい印象を与えます。

明るく優しいデザインは、人の気持ちも前向きにする作用がございます。
介護タクシーを利用したくなる明るく親しみのあるデザインであることも、問い合わせに繋げる重要なポイントです。

具体的なサービスの特色を知っていただくことで利用の間口を広げる

中面は『5つのサービスの特色』を掲載いたしました。

”院内介助、付き添い対応”や”冠婚葬祭、お墓参り、旅行、お食事、買い物から観劇、親戚、友人宅訪問”など、サービスの特色を具体的に知っていただくことで『こんな時にも利用できるのか』と、利用の間口を広げることができます。

また、文章に黄色のアンダーラインを引くことで目立たせることができますので、読み手の視線を集めることが可能となります。

お年寄りにも見やすいように利用手順は大きく掲載する

介護タクシーの利用を検討されているのはお年寄りやそのご家族ですので、”ご利用の手順”は一つの面を全体的に使用して大きく掲載しました。
電話番号もオレンジ色の大きな文字で掲載しておりますので、一目で目につきます。

リーフレットの最終的な目的はお問い合わせをいただくことです。
折角サービス内容を気に入っていただいたとしても、『利用』に関する情報がわかりにくいと、最終的に問い合わせに繋がらないことがございます。

そういったケースを避けるためにも、利用手順は見やすくデザインする必要がございます。