保険の営業マンの契約チャンスを広げるチラシ

保険チラシ130305-01

保険営業マンの方々にとって新規顧客の獲得は至上命題であり、営業スタイルが確立されていない新人の時期は特に、「難しい仕事」と感じている方も多くいらっしゃるようです。
もちろん「難しい仕事」であるのですが、成功している保険営業マンの方々は、難しい中にも、契約数を増やす努力をすることで、契約実績を増やしておられます。
当店はチラシを作るお仕事をさせていただいているのですが、保険営業マンの方より、保険会社が用意したチラシではなく、営業ツールになる保険営業マンの方独自のチラシの作成を依頼されることがありますので、
今回は、保険営業マンの方が、少しでも契約率を上げることが出来るような、契約チャンスを広げるチラシをご紹介したいと思います。

「あなたから買いたい」と思ってもらう売り方

まず当店のお話からになるのですが、当店はチラシを作成してお客様にご購入いただいておりますが、
人がサービスや商品を購入する際、「納得」が必要であるといわれています。

「チラシ×低価格」に納得する
「チラシ×実績」に納得する
「チラシ×デザイン」に納得する

など、チラシを購入する際に、様々な納得が購買のきっかけとなるのです。

当店の営業方針は、
お客様の販売促進が成功したときに更なる注文をいただけるので、私たちが成功する
というところに重きを置いておりますので、ただ単にチラシを作るのではなく、
販売促進のノウハウを日々勉強し、お客様の相談に乗らせていただいております
そんな中、「他社のほうが安いけど、アリキヌさんにお願いするわ」と言っていただける事がございます。
そういったお客様は「チラシ×アリキヌ」に納得して購入されていらっしゃるのであると思うのです。

保険チラシ130305-02

私たちが商売をしてきて、長くお付き合いさせていただいているお客様というのは
「チラシ×アリキヌ」に納得して購入いただいているお客様です。
そして、そのお客様は共通して、私たちのことを深く知っていただいているということがございます。

では保険営業マンの方々にも同じように、お客さんに自身のことを深く知って貰う事ができれば、
「あなたから買いたい」と思ってもらう売り方ができるということはご理解いただけると思います。
契約チャンスを広げるチラシというのは保険営業マンをPRするチラシということになります。

とっておきの営業トークをまとめたチラシ

私は保険のプロではございませんので、保険のお話については軽く聞き流していただきたいのですが、
保険契約の交渉の際に「遺産相続よりも保険のほうが得である」とか「保険のセカンドオピニオン」であるとか、
様々な営業トークがあるかとは思います。そのような営業トークをチラシにまとめて、わかりやすいデザインで表現すれば、
営業の際に、言葉だけでは伝わらない部分を伝えることが出来たり、余談を交えながら安定した営業ができるようになります。
限られた時間の中で、最大限に自身に納得していただき契約につなげるためのツールとして、
ご自身の営業チラシを作成してみてはいかがでしょうか。

当店は西宮や大阪、神戸、京都、奈良などのお客様が来店されますが、
お取引しているお客様の9割がその他の地域のお客様ですので、遠方のお客様もお気軽にお問い合わせください。