動物病院が診療日・診療時間拡大を知らせるための告知チラシ

動物病院が診療日・診療時間拡大を知らせるための告知チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

動物病院のチラシデザイン
動物病院のチラシデザイン

掲載内容の紹介

診療日・時間拡大します

これまで日曜日は休診でしたが、2016年1月より第2、 4週の日曜日午前10時~午後3時で診療を行っております。(その他の日は10:00から診療しています)

おかげさまで開院して1年が過ぎました。
診療日を拡大し、より多くのワンちゃん・ネコちゃんの診療に対応いたします。

・健康管理、健康相談
・狂犬病予防注射実施中
・混合ワクチン取扱い
・犬糸状虫症の予防
・犬猫の去勢・避妊手術を行います
・健康診断をおすすめしています
その他お気軽にお問い合わせください。

皮膚病や定期的なスキンケアに対しての沐浴・薬浴を行っています。
お電話でご予約可能ですのでお気軽にご連絡ください。
※日曜日はご予約頂けません

【携帯から簡単アクセス♪】
Facebook
いいねタウン
エキテンモバイル

[診療時間]
10:00~13:00
17:00~20:00
※第2・4日曜日は10:00~15:00まで診療
休診日:毎週水曜日、第1・3・5日曜日

・駐車場あり(クリニック前3台分)

動物病院の告知チラシデザイン

今回は、動物病院の診療日・診療時間の拡大を告知するための宣伝広告チラシです。
新聞に折り込むことで、ターゲットとなる地域の患者さんに周知を広めることが可能です。

また、チラシとfacebookやエキテンサイトなどのweb媒体と連動させて集客を狙うのも一つの方法です。

今回は、動物病院の告知チラシについて、デザインの作成ポイントを紹介させていただきます。

診療日・診療時間拡大の情報が一目でわかるデザイン

今回のチラシは、診療日・診療時間拡大を知らせることを目的としております。
そのため『診療日・時間拡大』といった文字を紙面の上部に大きくレイアウトして、一目でわかるデザインに仕上げました。

グラデーションがかかった文字に白色のふちを加えて影をつけることで、立体的に見せてインパクトを出すことができます。

日曜は休診になる病院が多いので、隔週であっても日曜も診察してもらえるということは、飼い主さんにとって非常に魅力的ですよね。

ワンちゃん・ネコちゃんの可愛い写真を大きくレイアウトしてアイキャッチ!

可愛いワンちゃん・ネコちゃんの全身写真を大きく載せてアイキャッチとし、読み手の視線を引き付けました。

また、動物病院の患者さんで多いといわれているのが犬と猫です。
こちらの動物病院でも犬と猫を主に診療されていますので、『ワンちゃん・ネコちゃんの診療に対応いたします』の文言と写真がぴったりリンクします。

診療内容にはイラストを加えてわかりやすく表現する

犬猫の診療に対応していることや、沐浴・薬浴を行っているという診療内容のカテゴリには、動物のイラストを加えることで、よりわかりやすくなるように表現しました。
イラストは目で見てイメージができますので、文字だけで表示するよりも更にわかりやすくなります。

また、イラストを加えることで紙面が可愛く賑やかになりますので、読み手に親しみを持っていただけます。