接骨院の開院・内覧会の案内チラシを作成しました

接骨院の開院・内覧会の案内チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

整骨院の開院・内覧会の案内チラシデザイン
整骨院の開院・内覧会の案内チラシデザイン

掲載内容の紹介

10月27日接骨院開院
・夜21時まで
・駐車場完備

10月23日24日10時~17時
内覧会開催!!
・治療体験
・相談会
全て無料!!

『適切な診断と確かな技術が自慢の接骨院です。お子様から会社員、主婦、お年寄り、スポーツ選手までケガや関節・筋肉の痛み、突き指、打撲などでお困りの際はどうぞお気軽にご相談ください。』

各種保険・交通事故・労災取り扱い

午前9:00~13:00
午後16:00~21:00
休診日:日曜日・祝日

接骨院の内覧会チラシデザイン

新規開院の際に内覧会を実施することで、院を知っていただくきっかけを作ることができます。
内覧会を通じて来院者の方と関係性を築くことで、今後患者さんとして通院していただける可能性もございます。

今回は、接骨院の新規開院と内覧会実施を案内するチラシについて、デザイン作成のポイントをお伝えいたします。

内覧会で治療の無料体験や相談会ができることをPR

患者さんにとって、新しくできた接骨院に飛び入りで診てもらうのは勇気が必要です。
多くの場合『どんな雰囲気の院内で、どんな先生がいるんだろう・・治療の腕は確かかな』と不安や疑問を感じるからです。

新規開院の際に効果的なのが内覧会です。
内覧会を実施して、事前に院に関する情報を提供することで患者さんの不安や疑問を解消することができます。

治療となると構えますが、体験会だと『ちょっと行ってみようかな』と気楽に考えていただけます。
内覧会で治療の無料体験や相談会ができることをPRし、気軽に接骨院へ足を運んでいただきましょう。

「夜21時まで診療」「駐車場完備」といった院の特徴をアピール

「夜21時まで診療」「駐車場完備」といった接骨院の特徴を目立つようにアピールいたしました。
黄色の太文字は視認性が高く注目を集めます。
また、背景にイラストを使用することでイメージがわきやすくなり訴求力を高めることができます。

21時まで診療していれば、仕事が遅くなっても会社帰りに通院していただけますし、駐車場があることがわかれば、お車で通院をお考えの方に安心してご利用いただけます。
院の特徴をアピールすることで、患者さんの間口を広げることが可能となります。

イラストを交えた遊び心あるデザインで親しみを持っていただく

先生のセリフには、「お子様」「お年寄り」「ケガ」「関節・筋肉の痛み」など、それぞれの語句に関連するイラストを小さく挿入して、遊び心のあるデザインに仕上げました。
イラストを交えた遊び心あるデザインで、読み手に親しみを持っていただけるとともに、接骨院というお堅いイメージを和らげることができます。

また、イラストをつけることで文字情報に視覚情報がプラスされますので、それぞれの語句を強調して印象づけることができます。