訪問介護事業所のリーフレットを作成しました

訪問介護事業所のリーフレットを作成しました。
アリキヌでは、リーフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

訪問介護事業所のリーフレットデザイン(表)
訪問介護事業所のリーフレットデザイン(表)

訪問介護事業所のリーフレットデザイン(裏)
訪問介護事業所のリーフレットデザイン(裏)

掲載内容の紹介

生活の介助・支援をはじめ利用者様の立場に立った親身な介護サービスをご提供いたします
24時間365日営業いたします!!

◆自費サービスご利用料金
[身体介助]
・通常30分単位・・・2,000円(税込)
・60分・・・4,000円(税込)
■延長は30分毎の料金

[家事援助]
通常30分単位・・・1,250円(税込)
60分・・・2,500円(税込)
■延長は30分毎の料金

※深夜時間帯・夜間早朝時間帯は加算有り
※小数点第一位は切り捨て

【保険サービス】
介護を必要とされる方が、ご自宅で快適に生活が送れるように、資格を持った介護職員がご自宅へお伺いし、身の周りのお世話や自立支援ためのサービスを提供します。

◇家事援助
調理・掃除・買い物

◇身体介助
食事介助・入浴介助・排泄介助等

■サービスがご利用いただける方
障害福祉サービス受給者証・介護保険証をお持ちの方

◇訪問範囲
所沢市・三芳町・ふじみ野市

※その他の地域など詳しい訪問範囲はお電話にてご確認ください

【自費サービス】
■サービスがご利用いただける方
・自治体に介護保険を申請中の方
・保険限度額又は、保険枠内では充分なサポートが受けられない方
入院中や入退院のお世話等
旅行やイベントの付き添い
通院時の病院内の付き添い

デザイン作成時に気をつけたこと

リーフレットはコンパクトな上、必要な情報をわかりやすく訴求することができますので、訪問介護サービスに関する理解を深めていただくために非常に有効です。

今回作成したリーフレットに関して、デザイン作成時に気をつけたことをいくつかポイントを絞ってお伝えいたします。

サービス開始までの流れはイラストを使用してわかりやすくする

サービス開始までの流れは『STEP1』『STEP2』と順を追って説明し、各STEPに応じたイラストを付けておりますので、非常に分かりやすいデザインとなっています。

読み手に親しみを持っていただく為に、可愛らしく柔らかい雰囲気のイラストを使用いたしました。

また、スムーズにお問い合わせをいただけるよう、『サービス開始の流れの』項目の下に住所や電話番号など事業所の情報をレイアウトしたデザイン構成となっております。

自費サービス料金は色分け表で一目瞭然

サービス利用料金は、身体介助30分・60分、家事援助30分・60分を深夜、日中、早朝・夜間の時間別に表にまとめました。

表にするだけでも見やすくなりますが、項目別に色分けすることでグッと視認性が上がります。

訪問介護のリーフレットをご覧になる方は大半がお年寄りやそのご家族ですので、高齢の方が見てもわかりやすいような工夫が必要となります。

また、料金が明確であるということは、リーフレットや事業所への信用・信頼に繋がります。

保険サービスと自費サービスの違いを明確に伝える

中面には、保険サービスと自費サービスを紹介しております。
タイトル・サービスを紹介しているイラスト・見出し・各項目のデザインを揃えておりますので、比較しやすく違いを明確に伝えることができます。

背景色も保険サービスはベージュ色、自費サービスは白色といった色分けをしておりますので、カテゴリが変わることが視覚でも確認できます。

また、家事援助・身体介助・通院や病院の付き添いなどには各々イラストを加えることで、サービスの内容をわかりやすく表現しました。