交通事故患者様を集患するための整骨院のチラシ

交通事故患者様を集患するための整骨院のチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

交通事故治療に関する整骨院のチラシデザイン
交通事故治療に関する整骨院のチラシデザイン

コミュニケーションしたい内容

交通事故後遺症でお悩みの方

・追突事故を起こされてから、首や肩、頭部が痛む。
・事故後、病院で頚椎捻挫と診断された。
・自損事故を起こして怪我をした。

自己負担0円

体質に合わせた無理のないむちうち治療を行います

■このような症状があれば、当院までご連絡ください
首、肩、頭部の痛み  首の痛みとその周辺(頭部、肩、腕、手など)の放散痛  吐き気、嘔吐
肩、腕、手などへのピリピリした神経痛  首の可動制限  症状の慢性化による首のこわばり

■事故治療の流れ
当院までご連絡

保険会社へ連絡、整形外科・病院へ

当整骨院へ
お気軽にご来院ください!!

■よくある質問
Q.整骨院で交通事故の治療はしてもらえるの?
A.はい、できます。

Q.どんな治療をしてくれるの?
A.当整骨院は「手技」と「最新機器」を併用します。
揉みほぐしと頸椎や骨格のバランス調整を組み合わせていきます。

Q.どのくらい通えばいいの?
A.治るまでです。
事故の程度・症状・回復力により、個人差がありますので、いちがいにはいえませんが、基本的には治るまでご通院頂くことをお勧めします。

事故の際まずはお電話を
[診療時間]
夕方16:00 ~翌朝4:30
日曜定休

集患に繋がる整骨院のチラシデザイン

一般的に、整骨院で交通事故の治療をしているというイメージはあまりございません。
なぜなら、多くの方は整骨院で交通事故後遺症の治療をしていることをご存知でないからです。

交通事故に遭われた患者さんを集患するには、まず整骨院で交通事故治療ができることを知っていただく必要がございます。

今回は、集患に繋がる整骨院のチラシデザインについて、作成のポイントをお伝えいたします。

『交通事故』というキーワードを強く訴求する

ターゲットは交通事故後遺症にお悩みの方ですので、『交通事故』というのが重要なキーワードになります。

そのため、『交通事故』の文字はわかりやすい場所に大きく、目立つように配置しました。
文字には黄色のゴシック体の太字を使用し、影を付けることで存在感を出しています。
黄色は注意を促す色とも言われており、人の目を引く効果がございます。

また、交通事故をイメージさせるイラストを載せることで、文字情報と視覚情報の両面から『交通事故』を強く訴求しています。

自己負担0円で治療できることをアピール

自賠責保険適用の事故負担額は0円になりますが、治療費の仕組みについてご存知でない方もたくさんいらっしゃいます。
そのような場合、患者さんは『交通事故の場合治療費はどうなるの?』『いくらかかるの?』『健康保険は?』と疑問や不安を感じるでしょう。

チラシでは、自己負担が0円であることが一目でわかるようデザインしました。
費用面がクリアになることで、安心して治療を受けていただけます。

事故治療の流れを図にしてわかりやすく説明

事故治療の流れは、図にしてわかりやすく説明しています。

人は『ややこしさ』や『難しさ』を嫌悪する傾向がございます。
せっかく事故治療に興味を持っていただいても、治療までの流れがややこしいと『なんだか大変そうだし、やめておこうかな・・』と思われてしまうかもしれません。

3ステップで『手軽さ』『気軽さ』をアピールし、お問い合わせに繋げましょう。