フルートアンサンブル ラ・フォーレのチラシデザインと印刷

兵庫県西宮市にあるプレラホールで開催されたフルートアンサンブル ラ・フォーレのコンサートチラシです。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

フルートアンサンブルコンサートのチラシデザイン
フルートアンサンブルコンサートのチラシデザイン

コミュニケーションしたい内容

フルートアンサンブル ラ・フォーレのコンサートのご案内です。

開催情報

2013 10.5 Sat
開場 13:30
開演 14:00

・会場
プレラホール
阪急西宮北口南側(徒歩5分)

・アクセス
JR南部線「武蔵溝ノ口」駅
東急田園都市線・大井町線「溝の口」駅 南口下車徒歩8分

・チケット料金
入場無料

Program

・威風堂々…E. エルガー
・夜明けのスキャット…いずみたく
・ハミング・コーラス「蝶々夫人」…G. プッチーニ
・フィオリトゥーラ…八木澤教司
・合奏協奏曲(OP.3 No.8)…A. ヴィバルディ 
・組曲「ドリー」より(子守唄、スペインの踊り)…G. フォーレ
・くるみ割り人形…P. I. チャイコフスキー
・美しき青きドナウ…J. シュトラウス
・木管楽器で奏でるジブリの世界…久石 譲
・当日のお楽しみプログラム

フルートアンサンブル ラ・フォーレ

フルートアンサンブル ラ・フォーレは平成20年4月に結成されました。現在30名の会員がアンサンブルを楽しんでいます。
川端裕美、久保田裕美、松林靖子の3名の先生の指導のもと、第2・4土曜日にエビータの森(西宮北口)で練習を行っています。ご興味のある方は下記を検索して下さい。
フルートアンサンブル ラ・フォーレ

デザインのポイント

今回のデザインは、アリキヌが運営する

上記のサイトからご注文いただきました。

音楽用語として
アンサンブル (ensemble) とは、音楽用語で2人以上が同時に演奏すること。

合奏、重奏、合唱、重唱の意味、あるいはそれらの団体の意味にも用いられる。一般的に、オーケストラ(管弦楽団)は規定の楽器編成を満たした大人数の演奏団体(50人から100人前後)を意味するため、これに含まれない室内楽の演奏団体をアンサンブルと呼ぶことが多い。

Wikipedia-アンサンブル

紫色のかっこいい光をモチーフにデザインしたデザインテンプレートです。
テンプレートの見本はピンクや青ですが、青、黄、オレンジ、紫のご用意がございます。
そして、今回は紫をお選び頂きました。

アリキヌのテンプレートは、色の変更が可能です。
デザインによっては変更が不可の場合もありますので、気になるデザインがおありでしたら、お気軽にお問い合わせください。

また、アリキヌでは演奏会やコンサートで音楽を広めるお手伝いをさせていただいております。
ご注文頂くと、無料でwebサイト(演奏会チラシ印刷.com)で宣伝することも可能です。
掲載ご希望の方は、ご注文の際にその旨お伝えください。