NPO法人の老後支援事業に関するパンフレットデザインと印刷

愛知県一宮市にある【NPO法人 ひだまりの和】の老後支援事業に関するパンフレットです。
アリキヌでは、パンフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

NPO法人 ひだまりの和
〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田六ノ通り120番地1

老後支援制度のパンフレットデザイン(表)
老後支援制度のパンフレットデザイン(表)

老後支援制度のパンフレットデザイン(裏)
老後支援制度のパンフレットデザイン(裏)

コミュニケーションしたい内容

『あなたの老後の不安をまるごと解消いたします』NPO法人ひだまりの和の支援のご案内です。

地域の介護が必要な高齢者に対して入居支援・健康・安否確認・生活相談及び生活支援に関する事業を行い、地域社会の福祉の増進に寄与することを目的とする。

NPO法人ひだまりの和

〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田六ノ通り120番地1

どうぞお気軽にご相談・ご質問ください

NPO法人ひだまりの和活動内容
・介護を必要とされる方の身元保証支援・生活支援
・高齢者の健康・安否確認
・介護が必要な高齢者への施設紹介と窓口業務
・高齢で生活困窮者の施設への入居支援
・地域・各病院・介護施設様との連携
・住宅型有料老人ホーム運営サポート

協力先支援(弁護士・司法書士などの外部協力先)

◆成年後見人制度 ※別途弁護士・司法書士との契約が必要になります。
・提携弁護士・司法書士を通じ、成年後見をサポートいたします

成年後見は、「法定後見」と「任意後見」があります。法定後見も任意後見も、手続が複雑で自分1人で行うのは大変です。後見人になってくれ信頼できる人物を見つけるのも個人では難しいのが実状です。
そこで、ひだまりの和は、弁護士・司法書士を通じて、契約者の方々のために、後見の手続全般のサポートや後見人の候補者を選定するお手伝いをさせていただきます。

◆財産管理 ※別途弁護士・司法書士との契約が必要になります。
・ひだまりの和の協力弁護士・司法書士等が大切な財産を管理致します

高齢の方が、信頼できる専門家と納得いくまで話し合った高齢の方が、信頼できる専門家と納得いくまで話し合った任せる、というものです。

あなた様の生活口座や年金口座の管理、不動産収入や財産の管理。

◆遺言・相続 ※別途弁護士・司法書士との契約が必要になります。
・財産を所有しているあなた様に、万が一の事が生じた時にこの制度でサポートします

ひだまりの和の協力弁護士・司法書士等が公正証書遺言や相続の手続きを致します。
法律の専門家を通じて、契約者の方々の相続問題についてアドバイスを行い、また、公正証書遺言の作成をサポートするなど、相続全般の支援を行ってまいります。

◆死後事務委任業務 ※別途弁護士・司法書士との契約が必要になります。
・生前の意思確認に基づき、家族に代わってサポートします

入居契約終了手続き
保険証変換等の役所手続き
親族関係者への連絡
葬儀・納骨支援
年金の停止手続き
家具や遺品の処分等

ご葬儀の手配から施行、納骨支援までを実施します。

身元保証支援

あなたの老後の不安をまるごと解消いたします。
・施設入居 入居身元保証
・入院 入院身元保証
・介護保険サービス 保証人
・生活サポート 生活支援
・支払業務 金銭管理
・万が一の時の エンディングサポート

~こんなお悩みございませんでしょうか?~
□有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などの入所の際の身元保証人がいない。
□遠方の子供や孫に迷惑をかけたくないが頼れる家族や親族がいない。
□病院に入院するにも、身元保証人をお願いする人がいない。
□病院に入院するにも、自分の財産管理や費用の支払いをお願いする人がいない。
□介護保険のサービスを受けたいが保証人がいない。
□老後について相談する人がいない。
□万が一何かがあった時に心配。
□どんな介護サービスを利用できるか相談したい。

ひだまりの和→契約者→弁護士・司法書士
―ひだまりの和と協力機関があなたの老後を支援致します―
ひだまりの和では弁護士・司法書士・各種協力機関の協力を得て介護を必要な方の身元保証をおこなっております。

『1.身元保証』
・NPOひだまりの和が身元保証を引き受けます
介護が必要な方の病院への入院、福祉施設への入居、介護サービスの保証人など身元保証が必要です。
病院の入院時や手術を受ける時、福祉施設へ入居する時の身元保証をいたします。

今まで・・・家族・親族・友人・知人→これから・・・ひだまりの和

~サービス利用時の契約書代理署名及び身元保証~
病院
・入院、治療、手術同意
・医師、看護婦との協議(本人の意思に元づく延命治療の有無)

各種福祉施設
・老人ホーム(介護施設)入居に際し、ご本人様の方のご要望に沿える施設のご紹介から施設への入居迄をご支援します

介護サービス
・介護サービスの相談
・利用可能なサービスの相談や協議
・ケアマネージャーとの連携・協議
・介護にまつわる行政手続き

『2.生活支援』
・安心して生活が送れるよう、家族の立場でお手伝いします

◆一般支援
・定期的な安否確認
・ソーシャルワーカー・ケアマネージャーとの協議立会い
・介護認定の立会い
・福祉施設見学、面接、協議、入所手続等立会い
・その他相談窓口
・行政・役所各種手続き
・お小遣いのお届け

◆緊急支援
・病気、怪我等の緊急時の支援、夜間緊急時の支援等
・親族等への連絡(本人の意思に基づく)
・延命治療、危篤への対応

※上記の支援は一例です。

『3.金銭管理支援』
ひだまりの和がおこなう金銭管理と弁護士・司法書士・行政書士・税理士といった専門家がする財産金銭管理もあります。
・ひだまりの和が責任をもって預託金を管理し、お支払い等の業務を致します

あなた様より金銭をお預かりし、福祉施設利用料金や病院の入院費のお支払をおこなっていきます。

デザインのポイント

『NPO法人ひだまりの和』さんの行っている支援が一目でわかるパンフレットです。
このパンフレットをご覧になる方は、年配の方やそのご家族です。
格好良さやスタイリッシュさは求められていません。
言いたいことを分かりやすく、目立たせたい所はラインを引いたり、太字にしたり、色を変えたりして強弱をつけます。

また、老後支援とは日常の生活支援だけでなく、遺言・相続・葬儀など非常にデリケートな問題も含まれます。
ですので、第一印象で「安心・信頼」を与えられるデザインでなければなりません。

その他のポイントとしましては、イラストを多用しております。
絵柄によっては、写真よりもやわらかい雰囲気を出すことができます。
また、関係性を説明するため図式化する際にイラストだと分かりやすく便利です。
裏面の『2.生活支援』図式化されたイラストなどは、その効果をより実感していただけるかと思います。
一目で、どういった連携が取られているのかが分かります。

アリキヌではA4やB4のサイズの他にも、携帯に便利なA4サイズやB5サイズなどの用紙を三つ折り(巻き三つ折り・Z折り)をした細長いリーフレットの制作も行っておりますので、お気軽にお問合せください。