住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレットを作成しました

住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレットを作成しました。
アリキヌでは、パンフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、ぜひ掲載元の住宅型老人ホームへお問い合わせください。

住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレット
住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレット

住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレット
住宅型有料老人ホームの三つ折りパンフレット

掲載内容の紹介

住宅型有料老人ホーム
~五感が潤う住空間~

【ご利用料金】
敷金148,000円(事務手数料込み)
月額施設利用費
家賃・食費・管理費・水道光熱費
月額費合計110,000円
※食費・水道光熱費には消費税が加算されます。
※生活および住宅扶助受給者のご対応致します。

触れる・聞く・見る・香る・味わう
こころ躍る笑顔あふれる毎日

■お気軽に、ご見学いただけます。
みなさまのご見学をお待ちしております。施設の温かい雰囲気を感じて下さい♪

◇入居までの流れ
①お問合せ
施設見学・資料請求
↓ 施設の説明や利用料などの説明をします
②仮申し込み
↓ お部屋の確保
③面談
↓ ご本人様・ご家族様との面談
④健康診断
↓ 健康診断を病院で受けて頂きます
⑤入居判定
↓ 面談と健康診断書をもとに施設での生活が可能か判断
⑥正式契約
↓ 契約・重要事項説明
⑦入居
↓ 引越し
⑧新生活スタート

利用者様が毎日笑顔あふれる生活を送っていただける様にスタッフ一同、誠心誠意サポートさせて頂きます。

◇ご入居時にお持ち頂きたいもの
・健康保険証 ・口腔ケア用品 ・介護保険証 ・衣服 ・印鑑 ・上履き ・お薬 ・介護保険負担割合証
※障害手帳や医療福祉費受給者証をお持ちのの方はお持ちください。

◇ご契約時にお持ち頂きたいもの
・印鑑(ご本人様・身元引受人様)
・敷金
・月額利用料

◇施設概要
耐火構造 準耐火建築(スプリンクラー・火災報知設備完備)
居室 13.7㎡ 8.2畳 (全室個室)
要介護認定を受けている方 利用定員 31名

◆笑顔があふれる
人間の持つ五感(触れる・聞く・見る・香る・味わう)に喜びを与え潤す空間を構築する事で、毎日がHAPPY♪で笑顔あふれる施設運営を致します。

◆安心の価格
安心・安全に配慮しサービスの質を確保しながら月額利用料を徹底追及!お布団や施設共用部での衛生品全て込みの安心プライスを実現しました。※生活および住宅扶助受給者のご対応致します。

◆24時間対応
24時間365日おもてなしの心を持ってスタッフが充実したサービスを提供しておりますので安心です。夜間も心安らぐサービスを提供致します。

◆医療機関と連携
医療機関との連携で日中、夜間も健康をサポート
看護スタッフによる健康管理・健康相談等での体調の異変を確認しております。
日々のお薬管理まで施設常駐の看護師がおこなうので安心です。

◆特養へ引継ぎ
特別養護老人ホーム(特養)待機の利用者様を応援致します。
利用者様の生活状況や身体状況を特養への入居が決定した場合、特養としっかり連携をし引き継ぎをし入居に備えます。

◆いままでもこれからも
当施設では多くの居宅介護支援事業所の皆様に支えられています。
今までお世話になった現在の担当ケアマネジャーと共に連携し支援させて頂きます。※ケアマネジャーの変更も可能です。

~うれしい笑顔と楽しい語らいがあふれています。~
月額施設利用料金を徹底追及し110,000の安心プライス

【安心・安全・快適な暮らしを提供します。】
高齢者の暮らしに配慮した安全設計。 ご利用者様のプライバシーを配慮。
手すりの設置・段差の解消など、高齢者の暮らしに配慮した設計。だから安全!

□玄関
外出時の安全が十分に考慮された玄関周り。

□浴室
安全と快適性を最優先に。

□エレベーター
1階~2階の移動は安全に。車いす、ストレッチャー対応。

□食堂・談話室
それぞれのリズムで生活していただく為に、広く自由な食堂・談話室をご用意。
コミュニケーションスペースとしてご利用ください。

□居室
プライバシーが守られた居室空間。お部屋の演出もご自由に。

□廊下部分
1F・2Fの廊下部分にはカメラが有るので廊下でのもしもの時も安心です。

・お風呂
ゆったりしたお風呂でリフレッシュ効果

・畳調廊下
畳の温かみを表現致しました。

・共用部 腰板ヒノキ板張り仕上げ
清々しいヒノキの香りは、森林浴のリラックス効果があります。

・洗面所
いつでも温かい温水を使用できます。
車イス対応です。

・トイレ
安全に配慮したトイレ。
車イス対応です。
ウォシュレット完備。

・居室
各部屋にエアコン・照明器具・カーテン・スタッフコールを完備。
ゆったり居室8.2畳(13.7㎡)
※家具・インテリア等はイメージです。

・施設内はUSEN放送を完備し季節を感じる効果音を流しており心地よく過ごせる空間になってます。
・施設全体が反響音を少なくする仕様になっていますので、ゆっくりおやすみ頂けます。
※施設写真は完成イメージです。

◆安心安全
・毎日の生活に欠かせない基本的なサービスから緊急時までスッタフが対応を致します。
・スタッフが365日24時間常駐し基本サービスや緊急時の対応いたします。
・廊下にはカメラと人感センサーを完備、万が一を素早く察知します。
・看護師常駐(日勤)で夜間も介護スタッフ2名体制なので安心です。
・エレベーターはストレッチャー対応なので搬送もスムーズに。
・スプリンクラー設置で、災害対策にも配慮。
・全館バリアフリーで手すりを設け安心安全に移動できる様に配慮。
・社員研修・勉強会を毎月開催し社員教育をしております。

◆確かな医療・介護ネットワーク
医療・介護の強力なネットワークにより自分らしく生きる暮らしを支援
・施設看護師常駐
・地域の病院
・訪問介護ヘルパー
・外部居宅支援事業所ケアマネジャー様
・調剤薬局
・訪問診療クリニック(医師が定期的に診療 にお伺いし、計画的に治療・看護・健康管理等を行うものです。)
・訪問歯科(虫歯の治療、抜歯、入れ歯の作成や修理調整、歯周病治療、口腔ケアなど歯科医院でできる診療と同等の治療を行うことができます。)
・リハビリ(リハビリマッサージなどを行う事により、寝たきりゼロを応援します。)

~食事~
厳選!こだわりの素材使用
名古屋市日比野・柳橋市場で仕入れた新鮮な食材を使用し、季節のイベント食も織り交ぜ日々の食事を楽しんで頂けます。利用者様のニーズに合わせ、キザミ食・ミキサー食・ソフト食・糖尿病食の対応をさせていただいております。通常食を召し上がっていただくのが困難な方にも食を通じて幸せを感じて頂きたいと考えています。

~入浴~
利用者様にとってご入浴は、とても楽しみな時間でもあり衛生面でも大切になります。
ゆったりした浴槽をはじめ、個浴・車いすの方用の浴槽・シャワー浴とさまざまな身体レベルの入浴が可能です。

~レクリエーション~
施設での生活を毎日楽しく過ごせる様に、スタッフやボランティア様の協力も頂きながらレクリエーションや四季のイベントを開催しております。

~施設菜園~
花壇や畑があり、季節の花や野菜を育てる事ができ自然を感じたり野菜に触れたりできます。今まで飼っていたペットも利用者様の面会に来れる様に、ペットふれあいスペースを設置しております。

住宅型有料老人ホームのパンフレットデザインについて

今回は、三つ折りタイプの住宅型有料老人ホームの施設案内パンフレットを作成しました。
仕上がりはA4サイズで、右開きの巻三つ折となっております。

表紙を開いた際に、【こころ躍る笑顔あふれる毎日】と【笑顔があふれる】のキャッチコピーが書かれたページが繋がって展開される仕様となっております。

そのため、緑いっぱいのページが両面に広がったダイナミックなデザインが魅力のパンフレットに仕上がっております。

以下、住宅型有料老人ホームのパンフレットについてデザイン作成時の要点をお伝えいたします。

イラストや写真の上に文字を重ねる場合は袋文字にして見やすくする

イラストや写真の上に文字を置くと、どうしても文字が見にくくなってしまいます。

写真の上の文字を見やすく・読みやすくするためには、文字の背景に色をつける、文字の位置を変える、などいくつか方法がございます。

今回は、文字に枠をつけて袋文字にすることで視認性をアップさせ、見えやすくなるようにいたしました。

文字につけた白い枠にぼかし加工をくわえることで、優しさや柔らかさが出ます。
また、背景との境界を自然に馴染ませることができます。

広告を作成する際、わかりやすさというのは非常に重要なポイントです。
背景に文字が埋もれてしまうような場合や、文字を目立たせたい時に袋文字は有効です。

見出しと本文を交互に置いた流れのあるレイアウトで読み手の視線を誘導

パンフレットを途中で離脱することなく読んでもらうには、視線の流れを作ってあげることも大切です。

読み手の視線を誘導する方法としてわかりやすいのが矢印です。
矢印があると、つい先を目で追ってしまいますよね。

矢印がなくても、文字やオブジェクトのレイアウトによって読み手の視線の流れを意図的につくることができます。

中面の一番左側のページは、見出しと本文を交互にレイアウトいたしました。
『笑顔があふれる』が見出しで『人間の持つ五感(触れる・聞く・見る・香る・味わう)に~』の部分が本文にあたります。

見出しと本文を交互にレイアウトすることで、波のように自然に流れがうまれます。
その流れに沿って、読み手の視線をページの終わりまで誘導するよう計算して仕上げました。

食事や入浴の画像は切り抜き写真を斜めに置いて動きをプラスする

今回は、食事や入浴の写真を切り抜き、斜めに置いて動きをプラスしました。
写真を輪郭に沿って切り抜くことで被写体が強調されます。
さらに切り抜き写真を斜めに置くことで、動きの出た面白味のあるデザインを作ることができるのです。

四角く切り抜いた写真を縦・横真っすぐレイアウトすると、整然としてきちんとした仕上がりにはなりますが、場合によっては退屈な印象を与えてしまうことがございます。

単調なデザインが続くと読み手は飽きてしまい、途中で読むのをやめてしまうといったケースもございます。

デザインに面白さをプラスすることも、最後まで興味を持ってパンフレットの内容に目を通してもらうためのポイントだといえるでしょう。