お客様に安心を与え集客に繋げる塗装会社のチラシ

外壁塗装の集客チラシデザイン
外壁塗装の集客チラシデザイン

お客様に安心を与え集客に繋げる塗装会社のチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、是非掲載元の塗装会社へお問い合わせください。

掲載内容

外壁塗装
高い!と思いませんか?

当社なら自社責任施工下請け業者に出しません!

だから他店よりも断然安い!!
『余計な経費が無い!』

◆専門家診断で安心!!
塗装のプロがお宅の家に合った、塗料、施工を提案します。

◆施工後も安心!!
万が一の時もアフターサービスですぐに伺います。

◆相見積で安心!!
「倉庫は塗るの?」
塗る箇所の項目別、数量がわかりやすいお見積りです
相見積で当店の丁寧さに納得

■最後にひとこと!
価格も大切ですが…
仕上がりはもっと大切です!!!!

施工後の仕上がりに自信があるから!!
施工後、気に入らなければ、お金は一切頂きません。

相見積大歓迎お気軽にお電話ください
日中は、現場に出ている為、携帯電話の方が繋がりやすいです

外壁塗装会社のチラシデザインについて

お客様に安心・信用を与え集客に繋げる塗装会社のチラシを作成しました。
料金やメニューではなく、どういったコンセプトでサービスを提供しているのかがわかりやすいデザインとなっております。

以下、外壁塗装会社のチラシについてデザイン作成のポイントをお伝えいたします。

『専門家診断で安心』など強く訴求したい文字は色で注意を引く

チラシというのは、たいていの場合『ゴミ』という認識です。
そのため、わざわざ手に取って見てもらうには、読み手の注意を引き付ける仕掛けが必要となります。

文字を大きくする、写真をアイキャッチとして使用するなども仕掛けのひとつですが、色を効果的に使うことによって人の注意をひきつけることもできます。

わかりやすいのは、道路の交通標識です。
赤色や黄色など濃くてパッと目につく色が多く使われています。

今回は、『断然安い!!』『専門家診断で安心!!』など、お客様に強く訴求したい文字は注意を引くためによく目立つ赤色と黄色の配色でデザインしました。

イラストは『問題定義・解決・解説』の流に合った表情をチョイス

イラストを使うことで紙面に賑やかさや面白さをプラスすることができます。
また、イラストには写真と同様にアイキャッチの役割もございますので、パッと目を引きたい場合に有効使用すると効果的です。

チラシには、問題定義・解決・解説などの流れがございます。
イラストを使用する際は、それぞれの内容に合った表情をチョイスすることがポイントです。
たとえば、問題定義には困った表情、解決には喜びの表情などです。

少しイラストを加えるだけで、訴求力はガラっと変わります。

逆に言うと、内容に合っていない写真やイラストを選んでしまうとちぐはぐな印象となり違和感が生じます。
違和感というのは、訴求力もダウンし、信用などにも影響する場合がございますので注意が必要です。

デザインのアクセントに吹き出しパーツを使用して目を引く

『自社責任施工で下請け業者に出しません!』『施工後、気に入らなければ、お金は一切頂きません。』という文章には、デザインのアクセントに吹き出しパーツを使用しました。

吹き出しパーツを使用することでデザインのアクセントになりますし、人の目を引く効果もございます。
『ここに注目させたいなぁ』という箇所に用いると良いでしょう。

ちなみに、『高い!と思いませんか?』の背景にはバクダンパーツを使用しております。
こちらも吹き出しパーツと同様に、デザインのアクセントとして目を引く効果がございます。

あまり多用しすぎてしまうと、アクセントとしての効果が低くなりますので注意が必要です。