訪問看護ステーションの看護師・事務員求人募集チラシ

訪問看護ステーションの看護師・事務員求人募集チラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、ぜひ掲載元の訪問看護ステーションへお問い合わせください。

訪問看護ステーションの求人チラシ
訪問看護ステーションの求人チラシ

掲載内容

訪問看護ステーション
看護師・事務員大募集

『働くママさん大歓迎 !』
認可保育園での一時保育完備
すぐに入園できます

■ここが助かる!!
寝具のご用意は必要なし
給食、離乳食は栄養士が作ります!
( 保育時間 8:30~17:00 詳細はお問い合わせ下さい)

1. 看護師(正職員、パート)
正職員
正看護師 (26万~)
准正看護師 (23万~)
・ 週休2日、8:45~17:45(勤務時間は要面談)
・ 賞与2回/年、各種保険制度あり
・ 昇給、退職金制度あり
・ 夜勤、オンコール手当あり

パート
正看護師(時給1,650円)
准正看護師(時給1,250円)
1日3時間からの勤務可

2. 事務職 (パート)
時給1000円/時間
・ 9:00~15:00, 9:00~17:00(勤務時間は要面談)
・ 経理事務経験者優遇
・ 土日、祝日休み
・ 駐車場完備

求人募集チラシのデザインについて

求人チラシも販促チラシや集客チラシと同様に、企業・店舗のコンセプトやターゲットに合ったデザインで作成することが重要です。

イラストや写真を使用する際は、ターゲット層のイメージに合ったものを選ぶ、スタッフや職場の様子がよくわかる写真を掲載して応募者に安心感を与えるといった方法も有効です。

『ここで働いてみたいな』と感じていただけるような楽しさ・親しみが感じられるデザインが良いでしょう。

以下、求人募集チラシについて、デザイン作成のポイントをお伝えいたします。

ターゲットに合った子育てママのイメージイラストで求める人材を明確に

求人募集の広告をする際は、「どんな人に来て欲しいか?」といったターゲットを明確にする必要がございます
『子育てが一段落した30~50代の方』『短時間勤務可能』と求める人材を具体的にするほど、その条件に見合った方からも応募が見込めます。

今回ご依頼頂いた訪問看護ステーションでは、子育てママを求人のターゲットとされています。

そのため、ターゲット層が一目でわかるように、子育て中のお母さんをイメージさせるイラストを左側に大きくレイアウトいたしました。

イラストには人の目線を集めるアイキャッチとしての役割もございますし、人の視線は左から右へと流れる傾向があるため、紙面の左端にイラストを配置することで、更に読み手の目にとまりやすくなります。

『認可保育園の一時保育完備』という看護ステーションのメリットを目立たせる

子育て中のママが働きに出る際、一番気になるのはやはりお子さんのことではないでしょうか。
『働きたいけど、子供を預ける場所がない・預けることができる人がいない』とお悩みの子育て中ママは多いはず。

そのため、訪問看護ステーションのメリット(売り)である『認可保育園での一時保育完備』という情報は、一番に目につくように紙面の左上の場所にレイアウトしました。
さらに円で囲むことで、ひとつの独立した情報として目立たせることができます。

配色に使用したオレンジ色・黄色といった暖色系の色は、人の目を引く性質が強いため読み手の注意を引きたい箇所に用いると効果的です。

応募者にとってメリットとなるようなアピールポイントや売りは、紙面の中でも目立つ位置に配置し、訴求力を上げることがポイントです。
せっかくの有益な情報も、読み手の目にとまらなければ意味がございません。

どのように見せるかによって訴求力が大きく変わってしまいますので、レイアウトする場所や使用する書体・色など、デザインにも注意が必要です。

『看護師・事務員』の文字はインパクトを出して募集職種を一目で伝える

募集職種が一目でわかるように、『看護師』と『事務員』の文字はジャンプ率を上げたうえ、四角の枠で囲んで訴求力をアップさせました。
文字に使用した丸ゴシックの書体はよく目立ちますので、存在感やインパクトを出したい時に最適です。

丸文字の書体を使用したことで、優しさや温かさを演出することができます。
子供や女性向けの広告に向いています。

応募希望者の目にとまり、応募者数を増やすためには、『何の職種を募集しているのか』ということがわかりやすいということも、大事なポイントです。

わかりやすさというのは、信用や信頼にも繋がります。
“どこに募集職種の名称が書いてあるのかわからない”・“詳しく読まないと内容がわからない”といったチラシは信用性に欠けるため、反響にも影響いたします。