トリミングルームのOPENを知らせる動物病院のチラシ

トリミングルームのOPENを知らせる動物病院のチラシを作成しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

ご興味をもたれた方は、ぜひ掲載元の動物病院・トリミングルームにお問い合わせください。

トリミングルームのOPENを知らせる動物病院のチラシデザイン
トリミングルームのOPENを知らせる動物病院のチラシデザイン

掲載内容の紹介

おかげさまで開業20年
動物病院

皮膚病・アトピー性皮膚炎
動物病院

パート・アルバイト募集中!

新獣医師の着任により年中無休で診療します

【診療時間】
10:00~12:00
16:00~20:00

土日祝
10:00~13:00

動物病院の2階にてトリミングルームがOPEN!!
病院の上だから…
もしもの時にも素早く対処!

動物病院診察券提示で5%OFF!!

◆ワンちゃんの個性を引き出すトリマーが可愛く仕上げます!
一頭一頭のワンちゃんの状態をよく見て、その子に合った施術で今よりさらに可愛く仕上げることができるよう心掛けております。

◆ワンちゃんの状態にあわせて選べる豊富なメニュー
トリートメントや肉球マッサージ、また、ワンちゃんの状態によっては、薬用シャンプーやマイクロバブル等のケアの提案などもさせて頂いております。綺麗に可愛くなるだけでなく、身体の中から健やかになって頂きたいです。爪切り・耳掃除・足裏バリカン・肛門腺絞り・肛門バリカンなどの単品メニューもあります。

大切なワンちゃんを安心して預けて頂きたい
Dog Salon
【定休日】不定休
【営業時間】9:00~18:00

動物病院のチラシデザインについて

今回は、トリミングルームのOPENと、診療時間が年中無休になったことをらせる動物病院のチラシを作成しました。

明るく温もりを感じるグリーンをベースにデザインを構成いたしました。
また、動物病院のチラシですので、あまり派手になりすぎないようホワイトスペースを広くとっております。

以下、動物病院のチラシについて、デザイン作成のポイントをお伝えいたしますのでご参考ください。

可愛い犬猫の写真をアイキャッチにして読み手の視線を引き付ける

チラシやポスターなどの広告物を見ていただくには、まずターゲットとなる方の目線や注意を引き付ける工夫が必要です。

人目を引くための工夫としては、写真やイラスト・文字といったエレメントを大きくレイアウトして、視線を誘導するといった方法が挙げられます。

今回は、読み手の視線を引き付けるために可愛い犬猫の写真を大きくレイアウトし、アイキャッチの役割を持たせました。
大きな写真は非常にインパクトがございますし、動物の可愛さに視線が引き付けられます。

また、写真と同様に、イラストもアイキャッチ効果の高いデザイン要素です。
そのため、トリミングルームの宣伝にもワンちゃんの可愛いイラストを用いてアイキャッチの役割を持たせております。

動物病院とトリミングサロンのカテゴリは斜めに分割してデザインに変化を出す

動物病院に関する情報を掲載したスペースと、トリミングルームに関する情報を掲載したスペースは、斜めに分割して動きと変化のあるデザインに仕上げました。

カテゴリを斜めに分割してレイアウトしてデザインに動きと変化を持たせることで、読み手の注意を引き付けるといった効果がございます。

カテゴリ分けが明確ですと、読み手の情報の混乱も防ぐことができますし、見やすくわかりやすいデザインのチラシを作成することができます。

背景のグリーンには犬の足跡テクスチャを重ねてデザイン性をアップ

動物病院とトリミングルームの情報がごちゃ混ぜにならないよう、紙面のスペースを上下で区切り、動物病院に関する情報は背景を白色、トリミングルームに関する情報は背景をグリーンでデザインいたしました。

そして、トリミングルームの情報は背景のグリーンには、犬の足跡テクスチャを重ねてデザイン性をアップさせました。

少しテクスチャを重ねるだけで、デザインに変化が出ますし、奥行や立体感を感じられ、見る人の目を楽しませることができます。

記載してある内容だけでなく、デザインも反響に大きく影響いたします。
業種や広告のコンセプトに合わせた上で、デザインに遊び心をプラスするということも大切なポイントとなります。