NPO法人ヘルパーステーションの三つ折りリーフレット

NPO法人ヘルパーステーションの三つ折りリーフレットを作成しました。
アリキヌでは、リーフレットデザインから印刷まで対応させていただきました。

ご興味を持たれた方は、掲載元のヘルパーステーションまでお問合せください。

ヘルパーステーションの三つ折りリーフレット
ヘルパーステーションの三つ折りリーフレット

ヘルパーステーションの三つ折りリーフレット
ヘルパーステーションの三つ折りリーフレット

掲載内容紹介

ヘルパーステーション
安心・信頼の介護

NPO法人
まずはお気軽にお問い合わせください

地域と、
あなたと、
ともに…。

住み慣れた家や街で安心して暮らしたい…
と願うご本人の気持ち、
また、介護の疲れ・負担の軽減を願う家族の支え、
家事や入浴などの介助(介護)があれば、
自宅で一緒に暮らせるのに…
そんな願いに応えようと
私たちは、介護事業に参加いたしました。

人間としての尊厳を大切に、
それが私たちの役割と考えています。
どんな事でも
お気軽にご相談ください。

【身体介護】
食事介助 口腔ケア 服薬介助 排せつ介助
入浴介助 身体清拭 更衣介助 移乗介助
移動介助 通院介助 買物同行

【生活援助】
食事の準備や調理 買物 掃除 衣類の洗濯 補修

【同行援護】
視覚障がい者の外出
(通院・買物・外出)を援助します

【移動支援(ガイドヘルプ)】
身体障がい、精神障がい、知的障がい者の外出(通院・買物・外出)を援助します

■訪問介護サービス時間
月~土曜日
7:30~19:00
※日曜・祝日もご相談に応じます
※時間外のサービスもご相談に応じます

利用者様はもちろん、家族様の負担を少しでも軽くするため、介護サービスの利用法から普段の介護方法まで親身になってアドバイスをさせて頂いております。

「訪問介護ってどんなサービス?」
「介護認定の手続きの仕方は?」
「介護保険内でできるサービスは?」
「生活援助って何ができるの?」
「家族で介護するのに疲れた…」

■サービス開始までの流れ
まずはお気軽にお電話にてご連絡ください。
その後、ご自宅に訪問し詳しい説明をさせて頂きます。

ケアマネジャー同席の上家族様と具体的なケアの行い方について打ち合わせを行います。

初回はサービス提供責任者と担当のヘルパーが訪問します。ヘルパーは訪問介護計画書に沿ってサービスの提供を行います。

まずはお電話にてお問い合わせください
お気軽にお申し込みください

ヘルパステーションのリーフレットデザイン

NPO法人(特定非営利活動法人)ヘルパーステーションの事業所案内リーフレットを作成しました。
A4サイズ(210×297mm)を三つ折りにしたタイプです。

ヘルパーステーションが提供している介護サービスの内容が、読み手にわかりやすく伝わるようにデザインを作成いたしました。

以下、ヘルパステーションのリーフレットについて、デザインの要所をお伝えいたします。

ヘルパーステーションの名称を意識した“ひまわり”が目を引くデザイン

今回リーフレットを作成したヘルパーステーションの名称には、“ひまわり”の文字が用いられています。
リーフレットのデザインには、ひまわりの写真やイラストを全面に取り入れて、読み手の目を引くデザインに仕上げました。

特に、リーフレットの顔である表紙のひまわり畑は、明るく鮮やかでリーフレットを見た人の視線をパッとひきつけます。

また、ヘルパーステーションの名称とデザインを合わせることで関連性が生じますし、読み手にも名称である“ひまわり”を潜在意識に強くアピールすることができます。

リーフレットの中身を読んでいただくためには、まずリーフレットを手に取っていただかなければなりません。
そのため、表紙を見ただけで“何が書いてあるリーフレットなのか”がわかりやすく、見た人の興味や関心を引くようなデザインである必要がございます。

身体介護や生活援助はイラストを添えてサービスの内容をわかりやすく紹介

ヘルパーステーションでは、身体介護や生活援助など様々なサービスを提供されています。

サービス紹介のカテゴリでは、身体清拭や買物など各サービスの内容に応じたイラストを添えました。
同行援助など、あまり聞きなれないような項目でもイメージイラストを添えることでわかりやすく理解できます。

また、イラストや写真があることで紙面が華やかになりますし、面白さがプラスされます。

イラストや写真のないパンフレットやリーフレットは、なんとなく退屈な印象になってしまいます。
手に取った広告物が文字ばかりだと、なんだか読む気がしませんよね。

「分かりやすい・見ていて楽しい」といった印象を与えることで、途中で離脱することなくリーフレットの内容を最後まで見ていただけます。

介護のお悩み事例は吹き出しパーツを用いてデザイン性をアップ

読み手の共感を得るため、リーフレットの中面には「訪問介護ってどんなサービス?」「介護保険内でできるサービスは?」などのターゲットが抱きやすい介護のお悩み事例を掲載いたしました。

お悩み事例は文章を単純に並べるのではなく、吹き出しの飾りパーツを用いることでデザイン性をアップさせました。

イラストや飾りパーツを使用することで、情報を目立たせることができますし、注目を集めやすくなるといった効果がございます。

また、「訪問介護」「介護認定」「生活援助」といった重要なキーワードは文字の色と大きさを変えて強調させました。
このように、見た目に変化を出すことで訴求力をグッと高めることができます。